京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2006年11月25日

Sグリルセット券プレゼントお知らせ。

只今、当河原町店では、1年のお礼を込めての感謝プレゼント企画を開催中です。
御来店のお客様にグリルセット(単品料理+スープ+ライス)を御注文されますと

生ジュースを1杯無料サービスさせて頂きます。


週末紅葉した京都の各名所の散策の帰りに是非御来店をお待ちしています。


載はコチラですが、このSグリルセット券を御来店の際にプリントアウトして、御持参下さい。  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 07:44Comments(0)

2006年11月23日

有機サツマイモスープ

昨日、当店と契約して福井県で有機栽培方法で野菜を栽培されている農家へ視察を兼ねてサツマイモ(伏見店が季節の野菜スープとして現在、サツマイモのスープを提供している)を引き取りに行って来ました。


今年は、この時期暖冬で家庭での鍋物が振るわず、白菜、大根が早く大きく成り過ぎたのが重なり、TVでも報道されている様に、畑での廃棄処分になっている現状が報道されていました。
しかし、
ココの農家の大根は、わざわざ買いに来られる方が多いと言っていました。
(試食用に頂いた大根は、辛味もなく、すっきりとした味でとても美味い)

当店も平成6年から有機野菜に取り組み、その際からの取引ですが、ココの農家はそれ以前の7年前かららこ
http://www.sancho.co.jp/html/ayumi.htm
の農法に替えられていますので、もうかれこれ19年位この畑に有機肥料を入れ込んでいるので、その畑には、有機肥料の栄養分が蓄積されています。
だかにら今日の美味しい大根、サツマイモになりました。・・・・・そのように農家の方は、曰く・・・・>

写真の溶液は有機肥料の一部)
木の樹液から採集した溶液で人体には全く無害
武田薬品の有機溶液
万田酵素これ等などを水に薄めて、有機たい肥の補助溶液として使っている。
◎この様に畑の土作りさせしておけば、少しぐらい虫がついてもそれに負けず作物は出来とも言っていました  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 19:42Comments(0)

2006年11月21日

ケーキ無料券掲載しました。

今年1年の感謝を込めての企画で当伏見店では、ニューヨく クリームチーズケーキを無料でプレゼントすることに決めました。

本日より。、関西ウオーカーにて掲載することができました
このニューヨーククリームチーズケーキは、当伏見店では、リピータも多く、人気のケーキですので、
この無料券を御持参の上、御試食頂ければご満足されることは、間違いないと自信を持ってお奨めできる商品の一つです。


全国へお歳暮としてもお贈りすることも可能ですので、まずは御賞味に御来店頂ければ嬉しい限り出す。  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 14:03Comments(0)

2006年11月16日

ヌーボ入荷しました。

今年のヌーボは、天候にも恵まれて味も良いとフランスのボジョウレー地区での評判です。
若々しいくて軽いと、ワイン通には余りいい評価を頂いています。
しかし、ワインを始められる方には、この程度の苦味が少なくて、のみやすいワインから始められると
、ワイがきっと好きになること、請合います。

チーズなども組み込んだ、ろいろのオードブルの盛り合わせ等が良く合いますよ。


特に牛のホホ肉に赤ワインを入れて半日掛けて煮込んだシチューとの相性は絶品ですよ。


この秋の味覚の一端としてお召し上がり御来店下さい。
ヌーボは、伏見店限定メニューです、只今、特別価格でお召し上がりできます。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:15Comments(0)

2006年11月11日

無農薬有機のチャビル

お店も全国に色々ありますが、其の店に対するポリーシは、オナーの人生観や商いに対する考え方で千差万別の趣があり、他のお店を見ていると大変面白く参考になることが多いです。

当店でも今までもこれからもそうですが、食を通じてお客様らに安心して召し上がれる食材を探して
少しでもお役に立てればと思っています。

其のうちの1つがこのように自宅菜園で有機肥料で無農薬で育てた、チャービルも
当店のオードブル盛り合わせや
生ハムのオードブル等にも添えて有ります。
このように育てた、チャービルは安心してをお召し上がれば、なんともいえぬ良い香りと、ほろ苦く甘い味が楽しめます。  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:17Comments(0)

2006年11月10日

京都の美味しいもの詰め合わせ。

当店の自家製手作り商品の組み合わせで、宇治抹茶チーズケーキ

ベースに京都らしい詰め合わせは出来ないか・・・?

其の発想で今回このタイトルに相応しいタイトルに使うべき宇治方面へ写真を撮りに行きました。
お茶なら其の関連で何か万福寺にあるのではないか・・・
1.境内にある赤い傘がとても印象に残り1点風景を拝借させて頂きました。

2.其の近辺に点在する宇治産の茶畑風景です、春のお茶を刈り取った後なので新芽の青々した所は有りませんでした。

3.宇治の平等院の前景です、院内では、大修理した際、実在の仏様が新館の中のガラスケースに保管されていて、大変見ごたえのある館内になっていて、随分昔とは、趣きのある観光コースになっていました。

4.其の庭園にはねもう少し後2週間もすれば(11月25日ごろ前後)紅葉か満開となり、それはキレイだろうと思われる、紅葉の群生した回遊道があり、是非皆さんにおすすめします。
個人的には、この時期もう一度紅葉を見に行く予定です。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:15Comments(0)

2006年11月05日

有機栽培で無農薬イタリアントマト

以前から時自宅のプランターで有機肥料で植えつけいました。
イタリアントマトが枝先がもう枯れるのではないかと思うほど元気が有りませんでした。

しかし見事にこの様な真っ赤な完熟しトマトが収穫できました

もともとトマトの原産地ははるアンデスの山麓の痩せた土地に育っていたのが世界に広まったように記憶しています。

当店も有機契約農家とはもう10数年の仕入れでお世話になっていますが、政府の有機農産物の基準は、3年以化学肥料を使用しないのがガイドラインです。
   
(有機作物の見分け方)
有機作物もピンからキリまで多く有ります。
私の経験からですと、3年位の有機肥料の畑では、作物に其の栄養分がまだまだ行き渡りません。
大体7年ぐらいすると土の栄養分が行き渡り、収穫する作物にもはっきりと旨みがまします。

(特に生でかじれば其の味か他の商品とは明らかに旨さが歴然とします、当店が今、使っているサツ
いもでスープとて提供しています)


スパーや其の他お店で有機作物を購入する際に、其の生産者が有機肥料に取り組んで7年以上の実績のある方ならまず其の作物は美味しいと思って間違いは無いでしょう。

化学肥料は、確かに即効性が有りますが、それは土の栄養分として残りません、其の点有機肥料は、土の栄養分として残りますので毎年年2回程度のペースで土に入れますと。
7年程度でにがその栄養分が行き渡り、栽培される作物に充分な栄養分として吸収されて旨くなりま
す。

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:19Comments(0)

2006年11月01日

携帯でも通販はokです

先般、当店の楽天通販サイトでは、携帯からでもお買い物が出来るようにサイトを完成させました

コレでPCと両方で愉しんでお買い物がスムーズに出来ます。

無添加ドレッシング


無添加シフォンケーキ・

ニューヨークチーズケーキ・京都宇治産抹茶チーズケーキ

京都産ぶどうジャム・無添加のイチゴジャム


等がクレジット・銀行振り込み・お急ぎならクロネコの代引きで簡単にお買い物が出来ます。
お目当ての商品が御座いましたなら、一度身体に優しいものにこだわって作ったもの
御賞味頂ければ嬉しい限りです。


お買い物が出来ます。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:49Comments(0)