京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2007年05月27日

サンチョ河原町店が紹介されました

昨日発売された、Leaf 7月号に当河原町店が紹介されました。河原町近辺には約1000以上の飲食店がある激戦地区の中から、当店を選んで頂けた事は、お店としてとても光栄です。・・・・・・取材スタッフに・・・・感謝・・・・有難う。

いつも思うのですが、ここのように紹介された雑誌をご覧になった、読者が来店され、紹介記事と相反する感想をもたれないようにと、お店の仕事を万全にしなれければと・・・・・・肝に命じて。

京都の土地柄観光客も多く河原町店には、来店されます。

その方も含めてよい印象の残るお店でありたいものと思う今日この頃です。  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:52Comments(0)

2007年05月25日

超激安 釣教室

ヤーフで釣教室を探していますが、その中でも中高年の初心者を対照にした、釣教室は、全国でも始めての試みなので、この教室の認知度は、これからの課題です。この企画の根底は、つりの本当の楽しさを知り尽くしている、民宿オーナーの想いがあります。

宿泊して・カラオケも出来・

食事も獲れたての地の物を使い・

舟釣りが出来て、この4つの楽しみが超激安価格を設定できたのも、民宿オーナーがつりへの楽しさを中高年の方に味わって欲しい一年からの発想です。
  (参考例 )
通常の価格ですと5名様が上記のスタイルで釣すると、・・・・・お1人様 14200円
中高年初心者釣教室を5名様がご利用すると・・・・・・・・・・・・・お1人様  9100円

例えば、福井県の海上の釣堀でも1日4時間程度なら、入場券が10000円が相場です。

いかに超お得な料金設定なのか、お分かりかと思います。
お友達・知人の中高年の方にお知らせた頂ければ、大変嬉しい限りです。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 07:23Comments(0)

2007年05月12日

伏見店の水彩画を頂く。

先日、若狭小浜釣宿 民宿村松の中高年釣教室で一緒につりに同船された、男性から以前に
サンチョの伏見店を水彩画で描かれた絵をお礼に頂きました。

何のお礼とですが、・・・・・・・・お伺いしましたところ、
つりが初めだったのですが、仕掛けや餌のつけ方、魚つり方など親切に教えて頂き、沢山釣ることが出来、とても楽しかったのでそのお礼との事でした。

このように全然知らない方でもつりを通じて知人の輪ができるのも・・・釣の18つの愉しみ方です。

初心者にしては、この様な25センチのガシラの大型も釣れたのでとても嬉しいかったでしょうね。中高年になるとこの様な感動すべき日が段々と少なくくなりなります。

その喜びを味わうことが出来るのも、つりの19つの楽しみ方です。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 20:17Comments(0)

2007年05月11日

釣の17つ愉しみ方

昨日、中高年初心者釣り教室が若狭小浜の釣宿・村松で開催されていますが、その教室風景を小浜(チヤンネル 0)TVが取材申し込みがあり、そのその際の講師のアシスタントとしての乗船させて頂きました。
TV収録(2時間余り)後その教室の生徒さん達5名と一緒に魚釣りを堪能させて頂きました。

当日は、最近にしては珍しく快晴で波も穏やかで絶好の釣日和で、初心者の方も釣餌やリールの操作なども指導しましたが、時間がたつに釣れうまくつれるコツも解り、初心者にしては5名で80匹以上でとても優秀な生徒さん達でした
釣魚はクーらに氷の量と同等の海水を入れると、翌日までこのように魚の持ちが、海水を入れないものよりも断然違います。・・・・・・これも釣の15つ愉しみ方
●この釣魚(赤いガシラは、)はメバルと同様に煮付けても美味しくですが、今日はこのようにとても鮮度が良いので刺身(写真は、鯵とカワハキ゜・ガシラ)にします。・・・・・・・・・これも・釣の16つ愉しみ方●アラは、表面に熱湯をさっと掛けて、魚の臭みを取り除き、カツと混布だしの顆粒を少し加えて潮汁
として召し上がります。・・・・・・・・・・・これも・釣の17つ愉しみ方
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 02:37Comments(0)

2007年05月08日

チャービルの花から種を採る。

只今、チャービルに白くて可憐な花が咲いていますが、もう少し先になると、それが黒い種になり採ります。現在、お店の料理の横に添えていますチャービルと

ミントは無農薬で有機肥料を使って自家栽培しています

又、伏見店の庭には、グレープフルーツも無農薬で有機肥料で栽培したおり、植ええたから15年後にようやくお店のジュースとしても出せる味になりました。

ココ最近は、これで無添加のグレープフルーツジヤムも手作りで作り、自社の通販サイトにも売りでしています。特に今年のジャムは、毎回つくるのにもっとうまいものは出来ないかと試行錯誤していましたが、今まで作りましたものよりも、最高にうまいグレープ フルーッジャムが出来ましたよ。

次のグレープフルーツは自宅で鉢の中で種から育て、地面に植えかえ栽培して6年目になりますが、まだまだ実が付くのは先になりますが、とても楽しみです。

店で使っているね月経樹も2年前に葉っぱを貰って挿し木していましたが、現在20cmにもなり、近々
土地に植えます、後3年もすれば、お店のスープには、無農薬で有機栽培のローリェとして使うことが
出来るでしょうね。・・・とても楽しみにしています。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:12Comments(0)

2007年05月07日

釣の14つ愉しみ

世間では、ゴールデンウィークで海外など行かれた方も多いでしょうが、当店では、この時期とても忙しくこの様な休日とは無縁の世界です。
いつもと同じ定休日があるのみ、その休みに魚釣り予定をして、次回はどの魚を釣るのかと夢をみま見ながら釣道具を準備するのが釣の13つ楽しみです。
(お店の経営でもそうですが、女性好み、男性好み・ファミリー好み・など昼に出すメニュー・夜にだすメニューなど想定しながら、料理を創作するのと心境はとてもよく似ています)

釣道具を買う際は、中古道具(タックルベリー)さん等で結構使い慣れた釣具が市価の1/3程度で購入(今回、釣竿・長靴・リール)できることがよくあります。

この浮いたお金で例えば釣船を気の有った仲間を誘って釣り船に乗船イカダの渡船代をもう1回増やすことで、
つりの14つ愉しみが更に1回増えますし、そのつれた魚を料理して食べる・・・・・とこれが更においしいです。  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:03Comments(0)

2007年05月01日

チーズカツは絶好調でヒット中。

当店では、新創作料理をシーズンごとにスタッフが、創作料理に挑戦して頂いています。
只今、方伏見店の新創作メニューとして1点を店内で提供させて頂いています
とろけるチーズチキンカツとサラダ・・1050とろ~り 糸引くチーズとチキンの淡白な味か絡み合ってコクがある味にになっています。

★店内ではご来店客数に占め割合が7%以上になり、久々のヒットメニューになってい来ています。
来客数に占める単品メニューで5%超える、創作料理を作ることは、優しいようで大変難しいのが、以前からの当店での統計でも解ります。

又、一方
河原町店の新創作メニューとして2点を店内で提供させて頂いています。

● 京風?コンニャクバーグとサラダ・・¥950 
                           
 
  コンニャク・ねぎ・ハンバーグで京風?の洋食ハンバーグ

● 和風おろしビーフカツとサラダ・・¥1200                                      
 ボリュームタップリのビーフカツを紅葉おろしポン酢でどうぞ

★ 特にコンニヤクバーグはお客様からアッサリとして召し上がりやすいとの評価を受けていて、
ヒット中です。

このように年間創作利料理中でヒットメニューがあれば、定番メニューとして昇格してレギラーブックメニューの中に組み入れ、常お客様が好まれるメニューづくに挑戦してゆきます。











  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 15:15Comments(0)