京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2008年04月28日

サンチョより伏見名水を訪ねて第1歩

京都には美味しい天然の湧き水の井戸か数多く存在します。
中でも当サンチョ伏見店〔元酒造メーカーとしての玉龍酒蔵〕の近くには、古来よりふし水としてお酒に適した、地下水が伏見地区に流れており、それらの水脈を利用して多くの酒蔵がありました。
伏見店の地図はコチラへ


しかし近年の日本酒の需要衰退とともに廃業された酒蔵も何軒もありますが、現在でも12社が伏見地区で頑張っておられ、新酒ができると利き酒として蔵を開放されてその蔵元の独自のお酒も買うことが出来る季節もあります。


伏見の名水を訪ねてスタンプラリーの企画もあり、一度湧き水の美味しさを味わいに参加されては・・・・・・・?


●当店から近くですし、交通の便ももよい、御香宮神社をスタートすると比較的歩き易いと思います。
御香宮神社の本殿横には、このように一般の方でも気軽に湧き水を汲み取るこちが出来ますが、まず本殿にお賽銭を入れて、お願い事を済ませてから


湧き水を戴くようにするのが、一つのマナーとなっているようです。
私も休日には、ここのお水を戴いて帰り、仕事の合間に戴いており、特に夏場の湧き水は、癖がなく軟水なのでのど越しもよくて、砂つばの疲れた身体に染み通るようで、とても美味しいく、お気に入りの湧き水です。


次の2回に続く


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 16:12Comments(0)伏見の名水巡り

2008年04月25日

クチコミグルメに紹介されて

当伏見店がこの度リーフが創刊12週周年記念特大号〔2008年度6月〕京都・滋賀クチコミグルメに紹介されました。
伏見店の詳しい情報はコチラへ

リーフの雑誌では近年にない見ごたえのある、とても内容が充実した雑誌です。
読者の方も一度お買い上げになり。京都の食通になられには、とても役立つと思います・・・・私もお勧めしますよ




●今回のクチコミによる推薦者は、堀場製作所にお勤めの女性社員の皆様からのご意見を、リーフの編集の方が採用されて、
先般、当店へ記事取材と写真撮影をしてお帰りになり、今回の掲載記事となりました。



●雑誌の掲載部分を拡大して見ましたのでご覧下さい。




最後にリーフの雑誌の取材担当者や皆様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
今後は、掲載雑誌に恥じないように美味しいものをお客様に提供させて戴きますので、今後ともサンチョ各店をよろしくお願いします


13品目のサラダの中でもベストワンは・・・・日本海で取れた紅ズワイかにを使ったカニサラダは、今が旬の新玉ねぎと相まってとても旨いサラダなのでダントツによく出ます





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:07Comments(0)お店の色々なお話

2008年04月20日

サンチヨより河原町の遅咲き桜満開中

吉野桜はもう散りましたが、遅咲きの桜は四条河原町近辺でも只今、満開です。
サンチョ河原町店の詳しい情報コチラ
●今が満開、四条河原町木屋町下がる高瀬川沿いの遅咲き牡丹桜は、今が丁度見ごろです。
赤と白のコントラストでとても綺麗ですよ。



●高瀬川その桜の枝が垂れ下がり、赤と白が川面に映し出されて京都の風情を一層かもし出しています。




●歩きつかれて、当河原町店のグリルセット〔ヨーグルトドリンクと料理とサラダつき〕で食事されて一休み、
ニュージ ヨーグルトドリンクは、キゥイとヨーグルトと蜂蜜入りなので、ビタミン豊富で疲れた身体に染みとおるような味です。


●今なら、ピリッと辛口ソースを使った豚肉料理で食欲を取り戻して・・・・・・・一休み



●帰りは、四条大橋下より鴨川縁の散策道に咲いている、からし菜に染まる鴨川の黄色で心を癒し下さい。
このコースなら春の京都しか味わうことが出来ない・・・・・・・・・・・風情を満喫できますよ






  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:07Comments(0)お店の色々なお話

2008年04月16日

サンチョより春の創作料理は好評中。

各店の春の新創作慮利は、只今、 とても好評中です・・・・一度お召し上がりにご来店ください。

河原町店はコチラ

河原町店創作料理●豚肉のゆずみそ焼きとサラダ・・・ ¥1080
ピリッ ! と辛いゆずこしょうを西京みそでまろやかに仕上げました。




河原町店 おいさしの定番創作料理
エビフライと照り焼きステーキとサラダ・・・・¥1300




伏見店創作デザート

●アーモンドプラム入りケーキ・・・・・・・¥450 
アーモンドの香ばしさとプラムの程よい甘くてスッバイ口当たりがミックスされて美味しいデサート



伏見店創作料理

●スズキのポワレクリームソースとサラダ・・・¥1200
香ばしく焼けたスズキをサフランのきいたクリームソースでどうぞ



伏見店創作カクテル
●自家製ハワイアンチ・・・¥400
赤ワインをベースに生グレープフルーツで割った自家製カクテルです、
やや甘口ですがとても爽やかなドリンクで女性にとても好評な飲み物
 

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:40Comments(0)料理の面白さ

2008年04月15日

サンチョより伏見酒蔵は黄色に染まる

只今、伏見近郷の化を川辺には、黄色のからし菜が今が盛りと黄色の綺麗な花を咲かせています。

当伏見店から歩いて15分のところには、毎年この酒蔵の近辺にからし菜の黄色が咲き乱れて、キャンバスを片手に多くの画家が
訪れます。



●しかし今年は、例年よりもからし菜が少なく〔土手を管理する業者が刈り入れる際に根元迄刈り取種も捨てたのかも〕少し寂しい風景でした。




●古くから創業されている酒蔵とその横には、洋館立ての蔵がとても印象的な光景です。



●歩き疲れた際には、当店の自家製ハワイアンパンチと美味しい料理でお食事をされて、暫く休憩された後、。



●南の方に南下されて京阪電車〔観月橋〕の横に流れている宇治川土手沿いのからし菜は、今が真っ盛りでとても見ごたえがあります



●その上流にもこのように群生のからし菜が真っ盛りです。









  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:45Comments(0)伏見近辺見どころ

2008年04月09日

サンチヨより伏見疎水の桜は満開

当サンチョ伏見店より歩いて10分程度で伏見疎水の桜祭り会場へいけます。
昔時に大阪より淀川を遡り、宇治川経由で多くの物資を30石舟で運び込んだ運河の名残が、現在の疎水として残り、今これが観光用に再整備されて30石舟の遊覧線の運行に一役買っています。

サンチョ伏見店の地図はコチラへ

●伏見疎水の赤色のしだれ桜は、今が満開でとても綺麗ですよ。



●現在この疎水に30石舟の観光遊覧船を運航しており、この船から眺める、古い酒蔵郡はとても趣があり年々疎水の整備とともに観光客も多くなっています。



●疎水の桜並木を運行する30石遊覧船


●薄紅色のしだれ桜も又素敵です。


●桜観光の散策帰りには、当店の春新作料理が好評中の魚料理〔スズキ〕をお楽しみにお立ち寄りください。








  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:41Comments(0)伏見近辺見どころ

2008年04月02日

サンチヨより伏見桃山城桜は満開

当伏見店の近くでの、桜の穴場として近年では、伏見桃山城〔城内には有料の駐車場が沢山あります〕の桜が脚光浴びてきました

サンチョ伏見店詳しい情報はコチラ
近年特に桜も城付近に多く植えられており、年々桜も大きく育ってきています、特にしだれ桜やボタン桜と染め吉野桜やその他赤い桜など色々と植えられていいます。
この桜達が次々と開花して行くので桜見物の期間もかなり長く楽しめます。

№1.只今、満開です、この週末まで風や雨が降らなければこのように桜の満開状態が楽しめますよ。


№2サンチョ伏見店で.お腹を満腹してからお出かけください〔城内には、売店も無く、ドリンクの自販機のみ〕サンチョの平日ランチでは、うまいと評判 〔 ハンバーグにランチ・・・¥1000〕 午後2時まですがその他一般メニューもオーダ可能です。
サンチョ伏見店の駐車場ご案内はコチラ

№3.城内の散歩道のトンネルは、今が盛りと桜が咲いていました。


№4.お城と桜のコントラストがとても素敵な場面なのでワンカット取りました。



№5 伏見城の雄姿にも劣らず咲き誇っていた、その桜は見事でした。


№6 このような桜を眺めていると豊臣秀吉が何故か桜〔醍醐の桜祭り〕を愛していたのか・・・・・なんとなくわかるような気がしました。
お城前には、とても華やかな桜が咲いていました。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:15Comments(0)伏見近辺見どころ

2008年04月01日

サンチョ伏見店快適な食事空間第21歩

サンチョ伏見店も改装オープン以来早1ケ月経ちました。
回の改装テーマである、快適な食事空間に変える、・・・・・その課題をご来店くださる、お客様にお伺いしています。特に常連さんのお客様からは、・・・・・・明るく綺麗になったね、今度お友達を誘ってお昼のランチを食べにくるね
このような嬉しいお言葉を多く頂きます。
 
★★改装後の店内は、お昼のランチの時間帯が終わると店内の音楽は、ゆったりとした中での快適な食事空間になるように曲目をジャズに替えてご来店のお客様に食事を愉しんで頂けるように雰囲気作りを心かけます。№1. 〔店内奥のテーブル席も間接照明を入れて柔らかなムードのある空間となりました〕



№2.以前より魚料理を無いのですかとのお問い合わせ多くありました。・・そのご希望のリクエストにお応えしての新登場です。
  〔4月1日夕方より待望の魚料理を始めます・・・・・〕   

№・3 デザートのケーキも自家製にこだわっていますので色々試作しいましたが、スタッフと一部の常連さんにも試食して頂き
これならお客様に出しても美味しいと評価が戴けるケーキを今後も提供してゆきます。
〔4月月1日夕方よりアーモンドのプラム入りケーキもはじめます・・・・〕


№4. 歓送迎会の多いこの季節に当店をご利用戴くには、
パーテイ用の10名様一室と25名様用の間仕切りのテーブル席も今回の改装を機に作りました。
〔パーテイご予約室10名様用も明るく綺麗になりました〕

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:36Comments(0)伏見店を快適な食事空間へ