京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2009年12月29日

有機トマトジャムはもう無いの

昨日客様が、お帰りの際にショーケースを覗きながら、有機トマトジャムは余りにも美味しかったのですが、もう無いのケースには見当たらないのですが・・・・お尋ねになりました。



生憎と有機トマトジャムは、販売より2ケ月あまりで全て完売しましたので、誠に申し訳ありませんが、もう在庫はなり、次回は6月下旬頃に作る予定ですとお答えしました。

又、
先日もココの有機トマトムジャムを購入し知人に差し上げました、其の方が有機トマトジャムを美味しく頂き、無くなったので、
当店のネットより購入すべき通販サイトをひらけましたがもうトマトジャム完売でした。
非常に残念がっていました。・・・・このようにもお伺っています。

来年も完熟するまでトマトの木熟成させた、トマトが出来るのを私も楽しみにしています。
・・・阿野が当・・・・感謝。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:47Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月28日

木下大サーカスが伏見へ サンチョ

昨日。夕方ご予約された。お子様連れの2家族がご来店下さいました。
食後お子様達と色々お話しておいますと、今日は、木下大サーカスへ行った帰りに食べに来ましたと話してくれました。。




★木下大サーカスは、伏見桃山城の駐車場より歩いて5分程度の所で開催中です。
ご案内地図はコチラヘ



●サーカスを見た感想を興奮しながら、像・キリン・ライオンの芸や特に男のお子様はオートバイの曲芸は、ビックリする程、凄いと話してくれました。

お子様連れお子様には、一度ご覧になるとお子様が喜ぶことは間違いないと想いました。
(私にも孫がおり、今年で2歳6ケ月の男の子がいますが、一度連れて行こうと想っています)   




●観覧の後は当店へお立ち寄りください
グリルは勿論 サラダもうまいですよ。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:17Comments(0)お店の色々なお話

2009年12月27日

クリスマスを終えて

昨日、飲食店にとっては最大のイベントのクリスマスも無事に終了しました。


●今年は、お家でのクリスマスが例年以上に多く見受けられ用で、百貨店の惣菜売り場大変な活気に包まれていたようです。
家庭の懐も日本経済事情もあり、外食手控えで入るようで、当店も今、一つ盛り上がりにかけていたようでした。




●来年は、クリスマス用オードブルーや持ち帰りのローストチキンの販促ももう一度みなして、お持ち帰りが出来て、家庭でもクリスマスが直ぐに出来るスタイルらにへ方針転換も必要と考えさせるクリスマスでした。
それにしてもこの熱々のローストチキンを召し上がると、とても美味しいのにね・・・残念。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:03Comments(0)お店の色々なお話

2009年12月24日

クリスマスチキンをサラダらに

クリスマスローストチキンダをおいしく召し上がるには・・・?

クリスマスにローストチキンや照焼の鶏もも肉がスーパーなどで売られていますが、勿論そのままで召し上がることは出来ますが、もう一工夫されてローストチキンサラダに変身させて召し上がれば、より美味しくなって楽しめます。

当店のチキンサラダの作り方をご参考にどうぞ

●チキンの丸ごとに塩・コショウを振りかけて良くヒョメンに手で刷り込むようにして調味料をなじませます
 次に香味野菜とにんにくのスライスを散らしてを敷き詰めた、オープンの受け皿にチキンを置きます。
チキンの表面にサラダ油を軽くかけて、オープンで焼く蔡にチキンの表面の乾燥を防ぎます。
オープンに入れて時折取り出して受け皿に滲みてでいる、煮汁をチキンの表面に掛けながら焼き上げます。

このローストチキンはクリスマス期間前にご予約頂ければ熱々のローストチキンをお渡しできます
  (お客様から、熱々のローストチキンはとても美味しいかったと・・・・ご好評の料理です)




●チキンサラダを美味しく召し上がる方法とは・・・・・?
サンチョのチキンサラダは上記のローストチキンをほぐした、身を小さく調理したチキンを使って
サラダを作ります。



●ロースとチキンと玉ねぎのスライスして水にさらし、野菜のアクを抜き、良く水切りした玉ねぎと
無添加和風レモンドレッシングで一緒に和えます、




●ベースの野菜サラダも基本の調理方法でしっかりと水切りと良く冷やします。
召し上がる直前にその野菜に無添加自家製フレンチドレッシングで軽くあえて、器に盛り付けます。




●盛り付けられたサラダの上から無添加自家製オリジナルドレッシングを掛けて、さらに上記の
ローストチキンと玉ねぎを和えた具材を飾りつけて出来上がり
★当店のチキンサラダを召し上がる際には、3つのドレッシングを使っているので、サラダの全体を混ぜるようにしながら、召し上がるとより一層美味しくなります。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 15:40Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月22日

素敵なクリスマスの過ごし方

明日からクリスマスが始まりますが、伏見店も其の準備に今日から調理場では、連日遅くまでの仕込みに追われて帰宅が遅くなりそうです。

●クリスマスの期間中のご予約は、コチラのクリスマスコースのみで受け付けています
(勿論通常メニューはオーダできます、但し一部メニューを中止しているものもあります)

ご予約は ・・・伏見店 電話 :075-622-2154



●店内では毎年恒例ですが、クリスマス期間中キャンドルサービスをして皆様のお越しをお待ちしています。
今日から店内では、明日から始まるクリスマスの用意を整えます




●食後の散策には、新堀川通りの京セラ前のクリスマスイルミネーションを二人で眺めれば、とても素敵な
クリスマスの夜を過ごすことが出来るでしょうる





●新堀川通りの京セラへの地図はコチラヘ









  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:17Comments(0)お店の色々なお話

2009年12月20日

お家でサラダを美味しく召し上がるには

時折サンチョのサラダは、なんで美味しいの、お家では、このような美味しいサラダかサンチョよりもどうしても出来ないので教えて・・・・・・と良く聞かれます。
●サンチョのカニサラダ・・・参考例



お客様のサラダの調理方法をお伺いしますと・・・・・共通してサラダ用の野菜を調理した後に冷蔵で冷やさずに、直ぐに盛り付けて市販のドレッシングを上からかけてお召し上がりになります。
・・・・この状態ではとても美味しくはなりません。

サラダを美味しくする調理のコッとは詳しくはコチラヘ

1.まずサラダ用に調理した野菜を流水で野菜のアクを流してから、良く水切りします。
2.家庭用冷蔵では調理したサラダは、ラップしてから保冷する、これをしないとサラダの水分が乾燥されてまずくなる

3.ドレッシングは、召し上がる直前まで良く冷やしてから使います、何故なら、良く冷えたサラダに温かいドレッシングではその温度差でまずくなります

この3点を調理のコツとして覚えれば、サラダが大変美味しくなります。

当店のお持ち帰りドレッシングは、上記の調理方法で作ったサラダで一度お召上がりくださいとお答えします。

●無添加サンチョオリジナルドレッシング・・・・¥460
内容量 : 200g   賞味期間:5 日間
身体に優しいリノール酸オイルと綿実油を使ったドレッシングです。サウザン
アイランド(マヨネーズ)系のドレッシングです。
濃厚で円やかな味は、創業37以来当店の看板ドレッシングです
野菜サラダには勿論、エビフライのソースとしてもお召上がりください



●無添加フレンチドレッシング・・・・・・・・・¥460
内容量 : 200g   賞味期間:30 日間
当店がサラダの下味に使っているドレッシングです。最高級の綿実油ベースに、
リンゴ酸、ガーリック、ブラックペッパー、オリガノ・パプリ等で作っています
マヨネーズが嫌いなお客様は、野菜サラダにこれだけかけて召し上がり
になります。・・ ややすっぱい目のドレッシングです。




●無添加野菜入り和風ドレッシング・・・・・・・¥460
内容量 : 200g   賞味期間:30 日間
身体に良いリノール酸オイルをベースに,アップルピネガー,醤油をベースに、玉ねぎ,人参,をすりりおろした物を加えてつくりました。
現在当店の、シーフードサラダに良く合うので使っていますが勿論野菜サラダにも良く合います



●無添加ゴマ入り和風ドレッシング・・・・¥460
内容量 : 200g   賞味期間:30日間
リノール酸オイルとアップルピネガーをベースに,醤油,炒りゴマ,ホワイトペッパー,
その他を加えました。
現在当店では和風サラダに使っています。ほうれん草サラダ,豆腐のサラダ
しゃぶしゃぶのタレとして使っても美味しいです。




●無添加レモン入り和風ドレッシング・・・・¥460
最高級の綿実油とアップルピネガーをベースに,醤油,生レモンの絞った
ものを加えて作ります。
現在当店では,かに身と玉ねぎを合わせるのに使っています。その他もやしのサラダやしゃぶしゃぶのタレとしてもよく合います。




●無添加ゆずこしょうドレッシング・・¥460    期間限定品:4月~9月
内容量 : 200g   賞味期間:30 日間
身体に良い綿実油とゆずこしょう・りんご酸・玉ね・ゆず果汁・しょう夕ゆう等を加えたドレッシングです。
季節限定品ですが主にお肉の冷製サラダ又は、グリルチキン・ハンバーグのソースとして使ってもも美味しいです



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:44Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月18日

サラダもうまいランチへ替わる

飲食業も洋服業界と同じ傾向のデフレの波が押し寄せてきました。

河原町店からメニューの見直しを初めて、まずお昼のランチメニューの見直しです。

●今回思い切って生ジュース(ミニサイズ)を¥100の大幅ダウンして提供します。
メニユー開始は12月21日お昼より登場します。・・・・是非ご来店お待ちしています。



●ハンバークをランチに加えて欲しいとの要望に応えて新メニューに加えました。
エッグバーグランチ・・・¥950



●ランチにエビフライを是非食べたいとの声を聞き入れて加えてみました
フライランチ・・・・・¥980





●以前より良く女性がオーダされる、メニューは、そのままさ続行します。
レデイスランチ・・・・¥900


●お昼の定番メニューの照焼ステーキとカニコロッケのミックスメニユーは、
そのままさ続行します。
テリコロランチ・・・・・¥1000





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:41Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月17日

創作料理賞金を贈呈 その34  サンチョ

毎年忘年会席上で創作料理の成績発表を心待ちにしているスタッフもいます。
自分が創作したメニューが毎月の売り上げ報告と共に店長からきいていますが、しかし、それ以上にココで賞金を頂けることで料理に対する自信も尽きます。
この気持ちをとても大切にしたい、当社の忘年会でもあります。


伏見店を2年前に改装を契機に店内でケーキケースを設置しました。
その際にケーキとドレッシングは売り出していましたが、以前から通販では自家製ジャムも販売もしていましたが、このケースを活用して本格的に有機栽培シリーズとして自家製ジャムを今年から販売方法もみなして売り出しました。

●例えば、伏見店内ケーキケースと店内ポスターで積極的に河原町店も売り出しましたところが、これがヒットしたので過去の分も含めて改めて表彰もしました。

伏見店ケーキケースに入った、自家製ケーキ・有機ジャム・無添加ドレッシング



●有機栽培ゆずジャムは現在(河原町てん・伏見店)販売中ですが、この商品を表彰する

ヤフーの検索中上位
(1番・2番・3番・5番)




●有機栽培で育てた、ゆずの収穫お手伝いにいき、仕入れて自家製有機ジャムを作るととても追い篠が出来ます。




●有機栽培グレープフルーツジャムを表彰する
ヤフーの検索中上位掲載(1番・2番・3番・5番)



    
●有機栽培のクレープフルーツの木で完熟するまで置いておくととても美味しい有機グレープフルーツのジャムが出来ます。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 01:27Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月17日

創作料理賞金を贈呈 その34  サンチョ

毎年忘年会席上で創作料理の成績発表を心待ちにしているスタッフもいます。
自分が創作したメニューが毎月の売り上げ報告と共に店長からきいていますが、しかし、それ以上にココで賞金を頂けることで料理に対する自信も尽きます。
この気持ちをとても大切にしたい、当社の忘年会でもあります。


伏見店を2年前に改装を契機に店内でケーキケースを設置しました。
その際にケーキとドレッシングは売り出していましたが、以前から通販では自家製ジャムも販売もしていましたが、このケースを活用して本格的に有機栽培シリーズとして自家製ジャムを今年から販売方法もみなして売り出しました。

●例えば、伏見店内ケーキケースと店内ポスターで積極的に河原町店も売り出しましたところが、これがヒットしたので過去の分も含めて改めて表彰もしました。

伏見店ケーキケースに入った、自家製ケーキ・有機ジャム・無添加ドレッシング



●有機栽培ゆずジャムは現在(河原町てん・伏見店)販売中ですが、この商品を表彰する

ヤフーの検索中上位
(1番・2番・3番・5番)




●有機栽培で育てた、ゆずの収穫お手伝いにいき、仕入れて自家製有機ジャムを作るととても追い篠が出来ます。




●有機栽培グレープフルーツジャムを表彰する
ヤフーの検索中上位掲載(1番・2番・3番・5番)



    
●有機栽培のクレープフルーツの木で完熟するまで置いておくととても美味しい有機グレープフルーツのジャムが出来ます。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 01:27Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月12日

創作料理賞金を贈呈 その3.  サンチョ

前回・・・・・其の2より続き

1年のシーズンごとスタッフ達が料理を創作してくれています。
この創作メニューを作ることで若手のスタッフの味付け・盛り付けなどの不足部分を先輩達が指導している、光景が良く見受けられます
これからの事で随分料理のレベルの向上に繋がり、これから先もメニュー開発は続けたいと想っています。

其の中でもヒットして、本メニューに加えられる料理は、至難の技です。
(1ケ月の総来客数〆る割合が3%〆ると、本メニューに掲載されます)


例えばこの河原町店のメニューもとても良くヒットしており、本メニューに加える予定でした。
処がソースに使っている、プチトマトマん(イタリア産)を使っていましが突然輸入中止となり、
ソースが出来なくなり、本メニューとして掲載を断念しました。

コロコロトマトソースのチキンとサラダ



●河原町店のライスバーグは今一つお客様への受けがしなくて不発に終わりました。
ライスバーグとサラダ




●昨年の冬から春にかけて季節のメニューとしてポトフを伏見店で提供しました。
季節のメニューとしては中々良く健闘した料理でです。
(リピータのお客様も居られるほど味は美味しいとの評価を頂いた料理です)

具だくさんのポトフとサラダ



●今年の春に伏見店で提供しました、豚ばら肉の煮込み料理です。
(この料理をお召し上がるお客様は、皆様ソースまで綺麗に召し上がって下さいました。
それほど美味しく仕上がり、結構再度オーダ頂きました1品です)

豚バラ煮込みとサラダ



●今年1年の労をかねての忘年会は和やか内に終わり、来年もヒットメニューを作ってくれるようにお願いして終わりました。
忘年会の宴もたけなわのヒトコマ



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 20:17Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月10日

創作料理賞金を贈呈 その2  サンチョ

前回より続く
今年も季節ごとに色々とスタッフが1品の料理を考案しての其の優秀作品をお客様に提供してゆきますが、
作る本人はこれが最高と思っているようです。

ところが店内でお客様の反応が今一つの料理も多くあるのが現状です。

●飲食店以外でもこのような現象は多くあるようで、ヒット商品を作ることは中々骨の折れる仕事です。
其れでもめげず料理を作ってくれるスタッフに・・・・・・・・・・とても感謝しています。




●伏見店スタッフが今年も忘年会コース・クリスマスコースを仕事を終えてから夜遅くまで試作し、考案したメニューです。・・・・・・・・・是非ご試食にご来店ください。

●只今、ご予約申し込み受け付けています。





●夏のテーマでとまとジャム作りました
有機栽培完熟トマトのジャムは京、下賀茂有機栽培農家(溝川)の完熟したむトマトを仕入れて無添加で
ジャムをつりました。
トマトとは思えないほど美味しく仕上がり、大変お客様に好評の内に完売しました。

(ヤフー検索でも上位に1番・2番・
10番に取り上げられた1品です)


この結果開発賞金と別に特別賞も贈呈しました。





●実り秋に相応しいぶどうでジャムを作りました
有機栽培ぶどうジャムは京、山科観修寺の有機栽培農家(はいから園)さんぶどうを仕入れて無添加で
ジャムをつりました。

わざと粒を残してぶどうの食感を残して作り、これが大変美味しいしとお客様に好評の内に完売しました。

(ヤフー検索でも上位に3番・4番・5番に取り上げられた1品です)

この結果開発賞金と別に特別賞も贈呈しました。




●それにしても本当に良く皆食べます、・・・・本当に感心しています。
この原動力が一般の会社の皆さんが風などで休まれる人もいると聞いてていますが、
当店には、風邪で休みことも無く元気に皆さん働いて頂いています。



次回へ続く

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:13Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月09日

創作料理賞金を贈呈 サンチョ

毎年恒例ですが、忘年会席上で今年1年の創作料を表彰します。

今年は、河原町・伏見店で売るべきサラダとドレッシングをテーマに河原町・伏見のスタッフが其のテーマー名沿って各自色々考案した。
其の中でサラダとドレッシングマッチしている料理をお店にて販売しました。

●其の中入社3年目の若手がこの栄冠を見事に勝ち取りました。



●豚バラ肉の冷しゃぶサラダ
(冬場は休みますが春先から販売予定します)



●上記のサラダに合う、ゆずこしょうドレッシングです。
(お召上がりお客様が、あまりにえ美味しいかったので3本もまとめてお帰りになりました、曰くつきの商品です)




今回はヤーフの検索にも掲載されたので特別優秀賞も別に贈呈しました。(無添加ゆずこしょうドレッシング・・・検索)

索件数514000件の上位1番・4番・5番に掲載して頂くことが出来ました・・有難う

●今年は、忘年会のお店はモツ鍋です。
創作料理のヒントもかねてコース以外の単品料理を別にオーダしてもよいとスタッフに許可
しました。
それにしても半端な食べ方ではないとてもこの食欲には、毎回私も驚きますが、モツ鍋のお店の方
はもっとビックリされいたことでしょうね。

話は次回へ続く









  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:58Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月07日

有機サツマイモスープは、美味しいカかったので今日も

当店には多くのメニューが有りますが、1皿に賭ける思い出作られて料理がいくつかあります。
有機サツマイモスープも其の中の1皿です。

昨日の夕方、サンプルケースの付近が少し暗いので照明を1灯追加工事していました。
すると山歩きスタイルの女性がサンプルケースを覗きにお見えになりました。

お話を少ししました。

先般山の仲間とココへお食事来た際に有機サツマイモがあまりに美味しいかってので、
実は、今日は、まっすぐお家へかえる予定を変更してサンチョへ、わざわざ寄り道をして来ました。

●有機サツマイモは、今日もあるかしら・・・・・?
只今、品切れではないので店内へ・・・・・どうぞとお客様をご案内しました。



●たった1つのスープでも其の素材を吟味すれば、同じ調理方法でもこのょうに美味しいと言っていただける
メニューが出来ると改めてお客様から教えて頂きました。




●同じサツマイモの用に見えますが、作られる農家の気持ちが伝わってくるよう様な素材に出会うのは中々
難しいことです



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 14:05Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年12月06日

フルコースの美味しく召しあがるポイント

年末にかけ会社の忘年会でフルコースをご利用される機会があると思います。
当店でもフルコースのご予約が今月は、何組か入っています。

只今当店ではコースメニューをご予約されたお客様へ
当店よりささやかなプレゼントをご用意しています。


お召上がりなさる、お客様を良く観ていますと、一つ気になって入ることが見受けられます。

其れは、お召し上がるマナーが特に若い方を含めて少しフルコースでの召し上がるマナーを知っているともっと皆さんと愉しく・美味しく会食できるでは・・・・?




●ナイフ・フォーク・スプンを左右いくつか並べています。
使い方としては最初のオードブルから順次料理が出で来ます
最初から左右の外側に置かれていますナイフ・フォークで召し上がり、順次料理と共に外側にセットされている左右のナイフ・フォーク又はスプンで召し上がってゆきます。




●コース料理は特に皆の食事スピードに合わす、特に上司の方にあわして自分も召し上がることがとても大事です。

★これを心得てないとお店のスタッフの基本は、次の料理のタイミングを遅れた人にあわすことになり、
次々と次の料理が遅れ、会食されている皆さんにも迷惑が掛かります。





料理を召し上がれば、ナイフ・フォークをお皿に並べて置きます。
 お召し上がる際の途中の休憩の合図は、、ナイフ・フォークをお皿に八の字を描くように置きます。

★この様な食事マナーがあれば、お店のスタッフも迷わずにお皿をスムーズに下げることが出来てとても助かります。

このお食事マナーを知っておけば、外国旅行・外国へのホームスティ・結構式のご招待されてもお食事に恥をかくことも無くなると思いますよ。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 16:36Comments(0)お食事へのマナー編

2009年12月03日

秋のイカダ釣りを愉しむ

人それぞれに休みの日の過ごし方は色々有ると思いますが、

●私にはお魚と戯れて其の釣れた魚を食べる愉しみをココ最近はハマッテいます。
昨日若狭の有機栽培農家との打ち合わせ終了後に、矢代の池端さんのイカダに乗り、つりを愉しんできました。



●秋も今が盛りで半島の向かいの山も紅葉しており、誰にも気兼ねなく釣りを愉しんでいます。






●若狭湾から直接波が押し寄せる波でうねりもあり、明日から海上ではみ波が高くなるそうです。

特に若狭湾はこれから冬にかけて天候が急変することが多くなります。
先般もこの写真の右隅にかくれている、沖の石で釣り人さんが高波にさらわれて2名命を落とされており、

気象情報に注意して釣りを愉しみたいものです。




●矢代のイカダの案内はコチラヘ











  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 13:44Comments(0)釣りの面白さ

2009年12月01日

幻想的なイルミネーションに誘われて

先日より新堀川通りの京セラ前には今年も綺麗に飾り付けられたイルミネーションが夜空に映えています。

●京セラまえへの地図はコチラヘ
お車が無い時には、地下鉄連絡線で丹波橋下車でタクシーをご利用されるのがよいでしょう
又は
京阪伏見桃山駅より少し遠回りですが同様に利用されるとよいでしょう。




●夕方ともなるとお車でアベックの方がみに来られていますが、土日は大変な混雑になり、出来れば平日がゆっくりと鑑賞できます。




●サンチョの店内ではクリスマスの飾りも終わり、サンタさんもご来店をお待ちしています




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:08Comments(0)伏見近辺見どころ