京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2010年04月30日

1泊400円で若狭釣宿 民宿村松

今回は知人の若狭つり宿 民宿村松 開業40年記念の感謝価格のお宿を紹介します。
お一人様1泊400円(食事は別途料金)で泊まれます。この連休若狭へ遊びにいきませんか、カップセルホテルやビジネスホテルよりも更に安く泊まれて、食事は
若狭の地魚料理が自慢の若狭釣宿 民宿民宿です。



民宿開業40年の感謝プランの破格価格なので、お子様連れでもOk、お友達をお誘いして行くことをおすすめします。

地図はコチラに掲載しています。
















  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 01:13Comments(0)釣りの面白さ

2010年04月28日

サイドの料理が新登場 サンチョ

お客様がいつものサラダ付きのグリルは量も多いから、少品の料理は出来ませんかと、・・・?。
ご意見がありました。
今回は、今迄有ったサイドメニューの見直しも兼ねて、更に内容を充実させて追加しました。

●エビフライも好きな本数だけ、1本よりオーダ出来るスタイルにしました。



●お子様メニューは、当店には無いので、小さなお子様には、とても助かると、ファミリーのお客様に大人気
です。



●ミンチカツは、ビールを召し上がるお客様がこの単品を良く追加オーダされる、人気のメニューです。



●当店の大人気のカニクリームコロッケは、サラダ単品オーダされるお客様が追加で良く召し上がります。



●女性でも気軽に召し上がれるカクテルが新登場しました。

イチオシは、自家製梅酒で作る。梅ソーダがコクがあって美味しいですよ。


★昨年の春に漬け込んだ梅酒も中々おいしく出来上がり、ようやくお客様に提供できる熟成された梅酒の味になりました。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:19Comments(0)お店の色々なお話

2010年04月19日

桃山城しだれ桜 サンチョ

伏見店より歩いて20分、タクシーで10分程度の位置に伏見桃山城があります。

只今、早咲きの桜は散りましたが、遅咲きの桜や桃の花が今が満開に咲いています、昨日、桜の下では、家族連れやグループ皆さんがお弁当を広げて桜見物をされていました。
●枝垂れをバックに城がそびえたっています。




    ★★ 伏見桃山城を桜の山にする賛同企画 ★★ 
伏見城を1万本の桜の山に伏見城周りに市民の協賛金で桜を買い入れて、市民の手で1万本桜を植えて全山を桜の山にする、
(京都市に植える土地を提供していただく、そのことで市民が桜植える事で下記の料金の財源収入で市の財政入金ができて収入源となる)
又、
駐車料金や拝観料を見直してその収入で桜を植える土地の整備をすれば財源は、確保できるのでその明確な明示で市民に協力して頂く、そうすれば京都市にとっても有益な伏見城維持の財源確保になることでしょう。
植えた桜は、毎年春と秋に桜の周辺の草刈りイベントをして桜の下の雑草を手入れする。





そうすれば桜も順調に大きくなり、自分が植えた桜の木の下での桜見物は最高の花見となることでしょう。
この桜植えるイベントは、伏見城の清掃美化にもつながり、引いてはエコー環境や地球温暖化への緑で酸素排出量の増大にも繋がると想います


このような企画を10年計画ですれば、1万本の伏見城を一代桜山とし後世に残る桜山とし残ると想っているのは、私だけでしょうか。

●例えばこのような白い桜に似た花もすてきですね。





●牡丹桜もまるで日本画の絵のようです。




●城の周りの金網フエスでなくてこのような桜並木で垣根を作る。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:17Comments(0)伏見近辺見どころ

2010年04月17日

伏見酒蔵は黄色に染まって サンチョ

当伏見店より、歩いて15分程度のところに伏見酒蔵メーカの松本酒造酒蔵が川沿いにあります。
●ご案内の地図はコチラヘ

iframe>



●只今、酒蔵は、からしなの黄色に染まってとても綺麗です。
良く絵の題材としてもこの建物は有名で、絵描さんたちがキャンバスを立て絵描きをされている、風景に遭遇します。



●今、当に黄色の絨毯に巻かれて立っているような感じかします。
近年特に、酒造りのメーカーがなくなってゆく時代に、伏見の春ならでは観ることが出来ない貴重な酒蔵情景です。




●当サンチョ伏見店もお店の付近一体が元、玉龍酒蔵が立ち並んでいました。゜
現在は、当サンチョを酒づく記念館としての川口酒造(お酒の名前・・・玉龍)さんが当時の面影を残すために取り壊さずに保存されているのをお借りしています。
因って、
外観も内装も当時酒蔵がそのまま残っています。




●内装も当時の太い梁や高井天井もそのままなので、とてもゆったりとした空間になっています。
常連さんは勿論観光客のNさんからは、落ち着いて食事か出来ると大変好評です。




●竜馬が伏見の地酒を愛した・・・そのお酒も取り揃えましたのでお帰りの時には、ご賞味にご来店ください。
















  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:54Comments(0)お店の色々なお話

2010年04月15日

有機人参ジャム美味しいので2個買って

有機人参は、以前より福井県の契約農家より毎年有機人参が栽培される12月頃から有機人参スープとして春先の季節のスープとして伏見店でメニューとして提供しています。

●この有機人参を使い無添加で有機人参ジャムは出来ないか、試行錯誤の末調理をして、ようやく完成して
先般より有機人参ジャムを河原町伏見店で販売しています。




いつもですが、新メニューの料理が出来るとホールスタッフも含めて、全員に試食をして頂いています。

先般、ホールスタッフが有機人参ジャムをご自宅用に購入して帰りました。
その後召し上がり、人参特有の嫌味も無くて、少し人参が粒上になっており、とてもおいしかったです。

母の希望でバイト後に、自宅用に2個買ってくるようにと頼まれましたので、今日買って帰りますとの事でした。
又、
有機人参ジャムは大変珍しくて、お客様からどんな味・・・・・・・・?
尋ねられた、お客様には、まず試食していただくと、・・・人参特有の嫌味な味も無くてとても美味しいですね。
これが本当に人参ジャムですかと驚き・・・・・購入して頂いています




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 07:19Comments(0)お店の色々なお話

2010年04月14日

河原町近辺 桜その5 サンチョ

当、サンチョ河原町店へ車で通勤するする時に良く鴨川沿いの道を通ります。

京都の桜もココ2日ほどの雨で散り落ちていますす、本当に桜の命の短さは、天気しだいですね
今日のこの天気ではおそらく半分以上桜が散っていると想います。

●先日、天候の良い日の鴨川沿いの桜を紹介します。
来年もこのよに綺麗な花を咲かせて通り人の目を慰めて頂けれると尚嬉しいです。
鴨川沿い五条付近




●鴨川沿い四条下がる付近



●車窓から眺める鴨川四条付近の桜



●七条付近の桜並木は、この付近になると少し桜並木が少なく寂しいです。



●鴨川十条の桜は数は少ないですが大木が多くて見事な桜が多い。













  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:46Comments(0)お店の色々なお話

2010年04月08日

伏見近辺 桃山城桜その4 サンチヨ

、サンチョ伏見店より歩いて20分で伏見桃山城に到着します。

お車ですとお城正面に50台程度のその奥にも沢山あります。


伏見桃山城の桜は、今が丁度見ごろですが、夜桜観光は、近年ライトアップが無いようでとても寂しい、ライトアップすればもっと幻想的な桜が見られるとても残念です。
●ピンク色と白色の桜に囲まれた、伏見桃山城の桜は、とても華やかで見ごたえがありますよ。



●大手門をくぐると城へ続く、石畳の小路に横には綺麗な桜のトンネルが現れます。




●まるで桜の花の台座に腰掛けるように、お城がそびえて立っています。




●石垣をバックに白い桜が印象的です。




●まるで桜の屏風に囲まれて聳え立っている、お城が印象的でした。





●所々にしだれ桜が植えてあり、そのピンクいろした桜がお城の白壁と対比しており、
それは余りにも見事でとても綺麗です。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 16:30Comments(0)伏見近辺見どころ

2010年04月07日

有機人参ジャム出来ました その3 サンチヨ

無添加で季節ごと有機栽培のゆず、グレープフルーツ・トマト・ぶどうを無添加にこだわって作り販売してきましたが、全ての各種有機ジャムは、お客様にとても美味しいと、好評で嬉しい限りです。

●たった一つの有機人参ジャムにも、その作り手の契約農家やサンチョの想いが一杯詰まっていると思って召し上がって頂ければとても嬉しいです。




●作り手農家の有機畑は、若狭湾の直ぐそばにあり
砂地なので水はけもよくて根菜栽培地にとても適している土地と20年来有機肥料の蓄積された、肥沃な土とあいまって凄く美味しい有機人参となります。



前回より続く

●今回は。有機人参を使いそれを無添加で作るジャム作りに挑戦したその際の調理手順の紹介です。

ミキサーでつぶづふが残る程度にかけた、その人参を火にかけて煮詰めてゆきます。




●瓶詰めをし手から蓋をしたものを更に熱湯に10分程度かけるとジャムは真空状態になり6ケ月の賞味期間は、美味しく召し上がれます。




●召し上がり方は、トーストやサンドイッチのジャム替わりに
又、
私のおすすめは、ヨーグルトにバナナを添えてそのトッピングとして有機人参ジャムを使います。
とても自然な味がしてお勧めの1品です




●河原町店でも有機人参ジャムは、お買い上げいただけます。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 14:34Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年04月07日

有機人参ジャム出来ました その2 サンチヨ

前回で紹介しました。

契約栽培農家の有機人参を
使い無添加にこだわって有機人参ジャム作りに初挑戦し色々と試作しましたが、
ようやく完成し、河原町店・伏見店で販売することが出来ました。


●人参も産地や栽培方法など色々ありますが、あえて契約栽培農家の有機人参を使います、この人参だからこそ持っている素材の美味しさが出来上がった、そのジャムは、素材が生きている優しい味にんなりました。
納得の美味しさに仕上がりました。



●人参の美味しさを更に引き立たせる為に、りんごとレモンを加えます。




●有機人参には、特に皮にも多くの栄養素が含まれているので、出来る限り薄くムキます。




●りんごも薄皮ムキ、人参も輪きりにして水を1/3入れて火にかけてかき混ぜながら、全体にりんごと人参が
やわらかくなれば火から下ろします。



 ~次へ続く~
●只今、伏見店では、販売開始しました。

1個(190g入り)・・・500円税込み








  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:15Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年04月03日

伏見近辺桜その3  サンチヨ

当サンチョ伏見店より歩いて10分の所で伏見桜祭りが4月4日日曜日に開催されます。
昨年も開催されて大変な盛り上がりで今年もライブバントも入り会場を盛り上げます。

●当日の天気予報では、晴との天候になっているので賑やか会場となることでしょう。
川辺に沿っての会場予定地の桜も綺麗に咲いています





●会場付近の30石遊覧船の船付き場桟橋付近を眺める





●船付き場より遠望の橋を渡ると竜馬で有名な寺田屋へは直ぐです。





●寺田屋より会場は直ぐ近くです。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:27Comments(0)伏見近辺見どころ

2010年04月02日

河原町近辺 桜その4 サンチョ

前回の河原町近辺桜情報は、御池より四条河原町の桜開花情報でした。

当河原町店で早い目の夕食を摂り、夜桜観光に行かれることをおすすめします。

●その続きで今回は、四条河原町より五条までの高瀬川沿いの桜情報をお届けします。
時折風が吹くとチラホラと桜が散りかけます、川面に落ちて流れてゆくさまは、当に人生そのももと私には映りましたが、そのときの自分の心境と照らし合わせるのも面白かも知れません。



●この間は特に夜桜がとても素敵な区間なので夜の散策にはおすすめします。




●ライトアップ用の投光機も夜に供えて川中に設置されています。



●夜ともなれば一段と幻想的な桜観光が出来ることでしょうね







  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:19Comments(0)河原町店近辺のみどころ

2010年04月01日

河原町近辺 桜その3 サンチョ

当サンョ河原町店より歩いて10分で木屋町通り横に流れ入る高瀬川沿いの桜は、この週末が見ごろです。
出来れば御池木屋町から五条へ南下されるコースが特におすすめです。


●御池木屋町をスタートされての桜観光はそろぞろ歩きには、特におすすめのコースです
日本銀行裏入り口付近の桜





●日本の桜も韓国でも有名なのか当日は、モデルさんも撮影されていました。
バックの桜がよりモデルさん美しさを引き立たせていました。
時折、韓国旅行客らしい団体さんとも出会いました。



●高瀬川辺にしだれ咲いている桜は、日本画の絵のようにそれは綺麗です。




●川辺に掛かる桜は、今が盛りと咲いています。






  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:15Comments(0)河原町店近辺のみどころ