京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2010年05月26日

放棄田畑を有機栽培地に その2サンチョ

前回より続く
当店も有機栽培の合鴨農法でお米を滋賀県で作られているを使っています。

ココ、四万十の稲田でも有機栽培農法で合鴨を田んぼに放し飼いをして、稲の周りに生える雑草を食べるので除草剤も入らなくて身体にもよい
又、
合鴨が稲まわりを歩くことで稲への酸素補給が活発になり稲の生育にもよいとされている合鴨農法で有機米を作られています。。

●この合鴨農法でココの田は、栽培されています。



●合鴨も慣れており、呼ぶとこのように集まります。




●合鴨にえさを与える場面を見ると、小さいですが、凄い食欲のあるのには、驚かされます。





●合鴨君は一列に連なって、鳥小屋に入ってゆきます。



















  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:44Comments(0)料理の面白さ

2010年05月23日

放棄田畑を有機栽培地に その1 サンチョ

先般、高知県の四万十川で有機栽培を実践されている農家方よりお話かありました。

下記のような内容です。
四万十川市でも放棄田畑が多くなり、その復活に有機栽培農法を取り入れて、有機耕作地として活用して欲しいと、市からの要請で協力することなり、その収穫した作物の批評モデルとしてなっていただけませでしょうか。

その現状を観ておかないと、今後予定と作物状況も兼ねて、2日間いってきました。

●そのグループ内の若手有機栽培農家がこの放棄された田を今年はこのように復活させました。
かなり大変な作業と話してくれました。



その際に当店の有機野菜のホームページをご覧になり、


●彼の田植えした、田の写真奥には、放棄された耕作田が写つています。
これと良く似た現象の田畑をいくつか案内して頂き、その現状を視察してきました。
(日本国産の食料自給率が低下している現状は、このような放棄田畑もあることを



改めて知りました)




●特に稲作は、水の確保が最も重要です。
江戸時代に活躍した山内一豊の甥子がこの水車と用水路をこの付近一体の平地に作り、水田として平野をカッ用しました。





●現在は、水田には太いパイプを使い動力で、綺麗な4万十川の水をくみ上げて、各々の水田に配水管配置しています。
只今、水を水田に入れています。



●上記の水田ですが、京都より約470kmもあり、約7時間も懸かり、中々いくのが大変な視察でした。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 18:41Comments(0)料理の面白さ

2010年05月17日

シャンソンとデイナーの夕べ サンチョ

このたび6月24日(木曜日)午後6時より当、サンチョ伏見店にて貸切ライブが開催されます。

 ★★ シャンソンとデイナーの夕べ ★★

朝比奈京子さんのシャンソンが高井博章のギターにのせて
人間の愛と情と美しくも激しく、大人の完成で願いあげ
切々と語りかけます。


当日は、とてもすてきな夕べとなるように、・・・・・スタッフも頑張ります。

当日のメニューには、演奏時間の都合を考量して、お魚料理を省かせて頂き、
サラダもデザートも少し違います。
参考例の・・・デイナーコースです




★朝比奈京子さんのプロフィール

舞台女優を目指し演劇、日舞、歌に励む
ジャズピアニスト中川正幸氏との出会いにより、
シャンソン歌手になる。
京都を中心にホテル、ライブハウス、クラブ等で活躍されており、

伏見区にシャンソン教室も開講されています。
お問合せは:075-601-1476


●店内では、フラットな面での演奏になります。




●高井博章さんのプロフィール

ジェスカグランペールのギタリスト
2002年、葉加 瀞太郎が音楽監督を務める
レーベル ”HATS”よりアルバム( Mineral Life)
(鳥山 雄司プロデュース)でメジャーデビュー
SKI CMで(ジプシーダンス)を作曲・演奏と活躍されている。

●前回での演奏風景。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 19:40Comments(0)伏見店を快適な食事空間へ

2010年05月16日

只今のベストメニュー サンチョ

只今、河原町店でのお客様が良くオーダされるベスト3を発表します。

当店の常連さんには勿論、京都観光に来店されるお客様や、とくにお買い物帰りの方に大人気のメニュー
です。
●少し気温が温かくなると、和風ソース系のハンバーグか支流になります。
和風きのこハンバーグ



●開店以来大人気のメニューである、牛肉の照焼ステーキとヘルシーなしそ入りチキンカツの組み合わせは、
女性にも大人気のメニューです。





●お子様から大人なまで年代に関らず、カニクリームコロッケとハンバーグは、常にベストなメニュー
で良く出ています。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:43Comments(0)お店の色々なお話

2010年05月14日

貸切ライブが決まり サンチョ

本日、伏見地区でシャンソン教室を開校されているお客様が、以前サンチョでライブされているギターリストの方と先日、新風館でライブをされているのを偉く気に入りました。

その新風館ライブのご縁で6月24日(木曜日)夕方より、シャンソンライブをギター演奏ですることが、本日決まりました。
お料理4000円コースでワンドリンク500円付きで、3時間で30名の生徒さんとご一緒にされることでした。
●前回の演奏風景です。




●伏見店店内奥の風景






●伏見店の予約室も開放してのライブになります。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 19:37Comments(0)伏見店を快適な食事空間へ

2010年05月04日

チーズケーキを記念日用にデコレを サンチョ

当伏見店のニューヨークチーズケーキは、お客様から、ホッペが落ちるほ程、美味しいと賞賛のお言葉を頂いています。昨日、ご予約の2家族様がおそろいでご来店下さいました。

ご予約の際に、姉夫婦のお誕生日にケーキのデコレもオーダして下さいました。

ニューヨーチーズケーキの上に彩り良く飾りつけを付けして、提供させて頂き、テーブルにお持ちすると
大変感激されていました。

●デコレされたニューヨークチーズケーキ






●お手軽なカクテルで乾杯されていました。



●乾杯後は、オードフルの盛り合わせをつまみながら、次のメイン料理もオーダして頂きました。




●今回のケーキは、23センチの大きいサイズなので1/2は店内でお召上がり、残りはお持ち帰りをされました。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:48Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年05月03日

洋風バーグ追加されて サンチョ

昨日、ご予約頂きました10名様のファミー皆さんにお子様が居られ、当初、洋風ハンバーグとサラダをオーダされて、余りにも美味しいかったでしょうね

洋風ハンバーグをもう一皿追加オーダを頂きました。




丁度夕食の食事時でしかも連休中なので沢山のオーダが入っていました。

追加オーダについてはどうしてもそれ以前のオーダを優先的に仕上げてゆきますので、時間が掛かります。

その旨を追加されたお子様にお話をしてオーダが出来上がるのを待って頂きました。


出来上がって来ました、洋風ハンバーグは半分にすると肉汁がジワーと滲み出でとても美味しそうに焼けていました。
その洋風ハンバーグを旨そうに召し上がっていました。

お帰りの際に・・・・・・とても美味しいかった。


御礼の言葉を頂きました。

伏見店への地図はコチラヘ




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:31Comments(0)お店の色々なお話

2010年05月02日

初月給でお祝いをサンチョで

昨日、以前からご予約のお客様が男性4名でご来店くださいました。

ご予約の男性ばかりそれも若い方なので、何らかの意図があっての集まりでないかと・・・・・・・お伺いしました。

今日のメンバーは、大学時の同期仲間で、学生時代の時は中々財布が厳しくて来られなかったですが、

皆就職出来て、初月給は皆でサンチョでお祝しようと以前から決めていたので、皆で食べに来ました

(★貴重な初月給で当店を指定してお集まり頂き、身に余る光栄と共に嬉しいお言葉でした。
・・・久しぶりに嬉しいお言葉で心に染み入りました)



●まずはサーモンのオードブルにホタテ貝の刺身風オードブルとかもの燻製オードブルをつまんでビールを飲みますとオーダされました。



●サントリーのプレミアムモルツの生で皆さん乾杯されてました。





●生ハムチーズオードブルー、その後色々とオーダされ、ビールの追加も頂きました



●サイド料理のエビフライ等もオーダされて





●メインの料理はセレクトセットをオーダされて

最後に美味しいかったむ、又、来ますと言ってお帰りになりました。
・・・・・・有難う・・・感謝




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:17Comments(0)お店の色々なお話

2010年05月01日

照焼ステーキ 美味しさの秘密  サンチヨ

当店には開業38年間以来、お客様から常にベストワンのオーダされている、メニューがいくつかあります。

その中でも断トツはビーフの照焼ステーキとサラダ(お一人前1200円)です。

昨日、女性のお二人さんがご来店くださいました、をお一人方は良く当店をご利用されているらしく、お友達にここの照焼ステーキをこのように説明していました。

ココの照焼ステーキは、サラダにかかっている濃厚なドレッシングと少し甘い目の照焼ステーキのソースが、お皿の中で混ぜあわせて召し上がるとコクがあって、しかも牛肉の美味しさが倍増されてとても美味しいよ。


●私はいつもこの照焼を食べに来るのよ・・・・・・・とお友達に話されていました。




サンチョオリジナルドレッシングも身体に優しいリノール酸が多く含んでいる、綿実油を使っています
大豆油よりも口当たりが良くて、毎日食べても飽きの来ない油が特徴です





●盛り付けた照焼ステーキに添えられた野菜サラダには、下味にはフレンチドレッシングを使い。

野菜サラダの上にオリジナルドレッシングをかけます。

横に添えているたまねぎには、和風レモン入りドレッシングがかかっています。

このように野菜サラダに3つのドレッシングを使っています。





●照焼ステーキのソースはしょうゆうがベースですが、隠し味に京都の白味噌が入っており、日本人の食には欠かせない味噌でソースのコクを出しています。
又、
このソースには鶏がらと玉ネギをベースに色々な野菜を沢山入れて煮出した、スープストックがソースの円やかな味に貢献しています。








  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:08Comments(0)一皿に賭ける想い