京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2011年06月19日

たった1本のワインでこもう違う

先般、関西TVのジヤルやるっ番組にご紹介されたから、牛肉の赤ぶどう酒煮をオーダされるお客様が多くなりました。

特にこのオーダをされたお客様からは、食後の感想を必ず聞くように心がけています。

お召し上がられたお客様は、・・・・・肉がトロケル様な味とソースも大変美味しいですね、

この料理の秘密はどのようにすれば、この味になるのですか・・・・・よく聞かれます。

   
~ 牛肉の赤ぶどう酒煮の美味しさの秘密 ~


★以前は、牛の3枚バラの部位を使っていましたが、牛1頭から2枚しか取れない国産牛のホホ肉
の部位に替え、ワンランク上の品質に替えました。





★煮込むようのワインも以前は、料理用の赤ワインを使っていましたが、当店がお客様に
提供しています。
テーブル用のフランス産の赤ワイン(濃度とコクと適当な渋みもかねているやや辛口のワイン)
に替えて、煮込用のワインも品質をグレードアップしました。





★以前よりも煮込む時間も半日と長くしました。
この結果お肉もトロケル世に柔らかく、3枚バラの肉のときはよく脂身も残されていました。

お客様が綺麗に肉もソースもお召上がりなり、・・・美味しいと評価を頂けるようになりました。


 ~ジヤルやるっ番組中で、ブラックマヨネーズの吉田さんがご紹介くださいました~




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:11Comments(0)料理の面白さ