京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2014年06月28日

夏の創作は7月1日より

全般より試作していました、夏の創作メニユーは、今回
特に京都上賀茂の有機農家の賀茂なすと万願寺とうがらしを
使いました。

鶏のグリル京野菜添えとサラダ・・・¥1280


●特に賀茂なすと万願寺とうがらしは、京野菜の代表的な農産品目の
中で他県でも作られています。
特に賀茂なすは、賀茂周辺の栽培されたものが、特に美味しいと
言われており仕入価格も高いです。
(万願寺とうがらしは、舞鶴地方が発祥である)


●メイン料理の鶏も地元産の京都 鶏に拘って使っています。

ソースもトマトソースをベースにチリが効いたもので、夏の食欲を
刺激指すのに隠し味として加えています。




●スープも夏向きに冷たい有機のポテトのスープに替りました。




●デザートにはマンゴーのジェラードにキャラメルクッキーの
2種もスタートしました。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 13:56Comments(0)一皿に賭ける想い