京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2014年06月28日

夏の創作は7月1日より

全般より試作していました、夏の創作メニユーは、今回
特に京都上賀茂の有機農家の賀茂なすと万願寺とうがらしを
使いました。

鶏のグリル京野菜添えとサラダ・・・¥1280


●特に賀茂なすと万願寺とうがらしは、京野菜の代表的な農産品目の
中で他県でも作られています。
特に賀茂なすは、賀茂周辺の栽培されたものが、特に美味しいと
言われており仕入価格も高いです。
(万願寺とうがらしは、舞鶴地方が発祥である)


●メイン料理の鶏も地元産の京都 鶏に拘って使っています。

ソースもトマトソースをベースにチリが効いたもので、夏の食欲を
刺激指すのに隠し味として加えています。




●スープも夏向きに冷たい有機のポテトのスープに替りました。




●デザートにはマンゴーのジェラードにキャラメルクッキーの
2種もスタートしました。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 13:56Comments(0)一皿に賭ける想い

2014年06月26日

夏の釣りが始まる

昨日、福井県小浜市の仏谷のイカダへ鯵を釣りその生きた鯵を
餌にして筏の底にいる、すすぎとヒラメ釣りを目当てに行きました。

●夏の空は完全に夏モードの大きな入道雲が向こうの山空に
出ています。




●手のひらサイズの小鯵がたくさん釣れましたが、本命の
すずきとヒラメの当たりは全くありませんでした。

代わりに、座布団サイズのエイが2匹も釣れてグイグイと
大きく引き、大物釣りの引きを魅了させてくれました。





★今年の海底は例年よりも魚の釣れ方が半月程度遅れて
折、筏のオーナさんも本当に不思議な年回りです。

釣のお客様もそれにつれて例年より少ないと嘆いておりました。







  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:39Comments(0)釣りの面白さ

2014年06月23日

創作料理を試作中

只今、伏見店では、次回の創作料理を試作中です
各自スタッフが料理を1点を持ち寄り試食します。

全員投票して優秀な作品を選考し、その作品を
メニューとして載せるにあたっては、更に
修正して完成させます。


例えば今回の季節のメニーの参考写真例です
●鶏胸肉グリルのトマトソース添え。



●鶏肉のグリルと2色のソース添え。
(写真はお1人前1/4の試食用にカットしたもの)

●その他2点創作中です。






  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 21:08Comments(0)一皿に賭ける想い

2014年06月22日

賢いパーテイーの仕方

昨日、ご予約の上、男女のお客様がご来店されました。

ソフトドリンクと生ビールを飲みながら最初は、
チーズのオードブルをオーダを頂き、その後は、色々な
お料理の追加を頂きました。

★サラダは、生ハムのサラダの和風野菜入り
和風ドレッシング添え




★当店の看板メニューのオーダも頂きました。
照焼ステーキとサラダ




★その他の料理は、サラダ抜き(メニユー価格より200円引き)オーダを頂きました。
当店の常連さんが
いつもお替りされる程、美味しいローストビーフとおおすすめしました。
(男性からは大変美味しいローストビーフと評価を頂きました)




★お客様からこのお肉はトロ様におしいと一度召し上がると次の
来店時には必ずオーダを頂くメニューもむおすすめしました。
牛肉の赤ぶどう酒煮とサラダのオーダも頂きました。




★デザートは、ホッペが落ちるほど美味しいとお客様から
評価を頂いている、
ニューヨーク チーズケーキをおすすめしました。

(余りにも美味しく本当にホッペが落ち程美味しかったです
と言って頂きました・・・・・・・・おすすめの甲斐が有りました)





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:57Comments(0)お店の色々なお話

2014年06月21日

冷たい有機ポテトのスープ

只今、温かい有機ポテトのスープが近日中に冷たい有機ポテトスープに
に替ります




★有機ポテトのスープは現在、長崎県の有機契約農家より
仕入れています。

先日、送って頂きました、有機ポテトは、スープを
作るのにと農家の方が厳選して大きめのポテトを
届けてくれました。

コーヒカップ~更に一回りも大きくスープを作る際には、
皮等の廃棄が少なく、理想のサイズです。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 14:48Comments(0)一皿に賭ける想い

2014年06月16日

牛肉のしぐれにの作り方

牛肉のしぐれ煮の作り方

●参考例として家庭での調理法

出来るだけスーパーの安売り又は、安価な
お肉を使い、仕上がればタッパーに小分けして
冷凍し、随時小出しに使うと重宝な1品です。

サンドイッチの具材にご飯のお供に又は、
おにぎり具材に、ワインのおつまみにカナッペに
載せてもうまいです。




材料:薄切り(肩ロース又は腕肉)  ・・・800g
   赤ワイン(濃厚なものが良い) ・・・300cc 
   みりん(出来れば本みりんを使う)・・50cc 
   お酒 (料理酒又は甘口の酒) ・・・100cc
   しょゆう        ・・・・・200cc
   砂糖(黒糖又は三温糖)  ・・・・・150g
   ★お好みで砂糖の量は加減して下さい
   ニンニク・・・・・・・・・・・・・1かけら
   生姜もお好みで・・・・・・・・・・100g



調理方法
 ①牛肉を鍋に入れ肉がかぶれ程度に水を入れて火に掛けて
  浮いてくるアクを綺麗に取り除き、更にざるに空けてから
  一度水にさらし脂を取り除く。
  
 ★この作業を2~3回程度する事により牛の脂が取り除かれて
  仕上がりのべたつかない美味しい牛のしぐれになります。
   


②次に肉が被る程度水を入れてニンニクのみじん切り、
生姜の千切りを入れて、お肉が柔らになる状態まで
中火で煮込み

③途中で赤ワインとお酒と砂糖を入れ、更に鍋中を全体
軽くかき混ぜながらを煮込みます


④煮汁がなべ底に少し残る位の時点で、最後に
しょうゆうを入れて煮汁がなくなるまで煮込みます。

★しょうゆうを最初に入れると肉質が堅くなるので
最後に入れることが賢明です

(この頃なると、鍋底から良く混ぜながらしないと
直ぐに焦げます)
⑤更にみりんを入れるとしぐれ煮に照りが出ます。
完全に煮汁がなくなれば出来上がります。

⑥タッパーに小分けして、冷めれば蓋をして冷凍庫へ
入れます。






  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:55Comments(0)一皿に賭ける想い

2014年06月15日

有機人参とリンゴの無添加ジャムのロールサンド

現在、自家製有機人参とリンゴの自家製無添加ジャムを販売中です。

●契約農家の有機栽培人参と国産のリンゴ使い、レモンと砂糖のみで
このジャムを作ります。



●食パンの上に有機栽培人参とリンゴの自家製無添加ジャムを
厚く塗りその上に牛しぐれをのせます。
又、
同様に丸ごと皮をむいたバナナをのせます。

(人参嫌いのお子様やお肉の高タンパク質と人参のカロチンが
同時に摂れるサンドイッチです)


●牛肉のしぐれ煮の作り方は次回のページに紹介します。


●ロールサンドは、先ずラップを敷いて上記の調理した
材料をロール状に巻き上げて作ります。

カットして盛り付けします。















  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 16:32Comments(0)一皿に賭ける想い

2014年06月14日

歓迎会の主役へ

昨日、会社の新入社員歓迎会を当店で開催して下さいました

●会社の上司方より新入社員の主役のデザートケーキにフルーツを
使って豪華にケーキの飾り付オーダが有りました。





●お料理は、若い方が多い職場とのことでバイキングコースを
お召し上がりなられました。

ボリューもあるコース料理でしたが、皆さん綺麗にお召し上がりになられていました。






●デザートもマンゴーとキャラメルクッキーの盛り合わせと
コヒーの追加オーダも頂きました。

皆さん大変美味しいとご満足して頂きました。
・・・・・有難う・・・感謝。




  
タグ :京都洋食店


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:58Comments(0)お店の色々なお話

2014年06月09日

チョイ飲みイベント弁当

先般より、企画されていました、チョイ飲みイベントのお客様用として
本日、お昼にお弁当を納品させて頂きました。

●伏見地酒に合う洋風お弁当を提供して欲しいとのことで
中々難題の課題をでした。




●当店としては、現状で良く売れ筋のメニューからピックアップを
して盛り付けたメニユーで盛り付けて提供させて頂きました。

            ~ MENU ~
◎ 紅ズワイカニと野菜サラダ (野菜入り和風ドレッシング)

◎ ローストビーフ  (わさび入り和風ソース)
      生ハム    
      ボイルエビ(粒マスタードソース)

◎ エビフライ  
  カニクリームコロッケ (自家製トマトソース) 
  しそ風味チキンカツ

◎ 洋風ハンバーグ   (自家製デミグラスソース)

◎ 照焼ステーキ   (京の白みそを使った ほんのり甘い特製ソース)

◎ ライス      (京都産、特別栽培米)

◎ デサート     (季節のフルーツ)

後日、日本酒にも合うし、単独でも美味しいのは、
照りステーキが断トツに旨いと評価を頂きました、  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 01:39Comments(0)一皿に賭ける想い

2014年06月07日

今回も釣れない日が続く

今年、4回釣に行きましたが、そのうちの1日はまるで
魚に見放された様にボーズでした。

●先日は、友達と辛うじて2人でこの様な釣課です。





●若狭湾も海水温が太平洋側と同様に水温が
例年より低く、目指すお鯵が2匹しか釣れませんでした。

地球環境の変化が釣魚にも異変をし生じているようです。

少しでもこの地球環境が良くなるようにみんなで協力
出来ることはしなくてはと思いました。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 15:21Comments(0)釣りの面白さ