京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2016年09月25日

会社創立記念にご予約頂き・・・。

今日、ご予約頂いたお客様は、会社の創立記念に
当伏見店で開催されました。

前日に追加でケーキのご予約もありましたが、

なんとか焼くことが出来、当日のパーテイーに間に合いました。

人数も多いとのことなのでチーズケーキを

お出しすることにしました。

>★当店のチーズケーキはホッペが落ちる程
美味しいとお客様からの声も頂いています。


ご来店に感謝。・・・・・有難うございました。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 21:44Comments(0)お店の色々なお話

2016年09月21日

有機ピオーネジャム作り方。・・その4

有機ピオーネジャムを60分程度煮詰めてゆくと煮汁が
少なくなります。

★この作業中は、鍋そこから手ベラで煮込み完了するまで
手を休めることなくかきまぜ続けます。
そうしないすぐに焦げ付きますので注意が必要です。


その際にレモンを絞ったものを更に加え煮込みます、

だんだん煮汁がなくなってくると手ベラにジャムが
絡みつく状態になれば、出来上がります。

最後にかるく蓋をして瓶詰し、10分程度熱湯で煮沸したのち
取り出しももう一度きつく蓋をし直します。

瓶詰が完全に冷えてから、もう一度蓋をきつく締め直しますと完成です。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 19:53Comments(0)一皿に賭ける想い

2016年09月20日

有機ピオーネジャムの作り方・・その3

有機ピオーネぶどうを皮をむきその後、ぶどうの種と筋を写真のように
一粒毎カットし鍋に入れます。


★ぶどう本来の食感を楽しんで頂けるように敢えて大粒にカット
しています。





そして、砂糖を入れて煮詰めてゆきます。
途中のアクは丁寧に取り除きます。

中火で鍋底に焦げ付かないように、
気を付けて煮汁を飛ばして行きます。

煮汁が少なった来たら、別鍋で煮汁を煮詰めて置いた
モノを加え、更に煮詰めてゆきます。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:35Comments(0)一皿に賭ける想い

2016年09月19日

銅鍋で有機ピオーネのジャム作り ・・その2

毎年恒例、京都山科勧修寺で有機栽培でピオーネ を栽培されている
農家~ぶどうを仕入れて無添加でジャムを作っています。

今年は銅鍋がジャムを作るのに最適と言われていましたので
購入してジャム作りを始めました。


有機ピオーネを少し水を加え火にかけます。

ぶどうの皮に亀裂が入れば取り出し、皮を剥きます。

その際、その煮汁も後で煮詰めてジャムの中に入れます。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:47Comments(0)一皿に賭ける想い

2016年09月18日

チェコのお客様も照焼ステーキが大好き。

昨日、来店された日本の方がチェコ共和国からのご夫婦連れを
ご招待されてお食事にご来店されました。

その際に照焼ステーキをお召し上がりになられて
大変気に入られたようです。

余程美味しいかったのでしょうね、

お皿に残っている最後の照り焼きソースの中に
ご飯を入れて絡めながら、最後まで綺麗にお
召し上がられていました。


★美味しいものは万国共通で有ることを
再認識させられた・・・・光景でした。

ご来店に感謝。・・・・・・・・有難う。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:39Comments(0)お店の色々なお話

2016年09月17日

ジャム作りに銅鍋が最適・・その1

今まで土鍋でジャムを作っていましたが、銅鍋で
ジャム作りされているのをTVで見ていずれ
今度買うときは、銅鍋と思っていました。

土鍋にヒビが入り使うことに支障が出来てきました。

土鍋の4倍の値段がするので随分迷いましたが・・・・?

銅鍋は熱の電動が良くて料理も均一に出来るが、
鍋の重さがステンや鉄鍋よりも重たいです。


最終的には、美味しいものがお客様に提供できれば
思い悩んだ末に、


この際思い切って購入し、更に美味しいジャムや
しぐれ煮が出来ればと思っています。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:40Comments(0)料理の面白さ

2016年09月16日

ランチのバナナジュースが大人気

ここ10年前よりもバナナの品質が向上したこともあり、
ランチに添えられているバナナジュースが
とても人気が有ります。

特に女性よりも男性のお客様が、家では
中々召し上がる機会がないのか、
とても喜んで頂けてます。

特にファミレスのドリンク”バーと違ってオーダ
毎に提供するので、とても手間がかかります。

★バナナジュースは、時間が経過すると変色して
黒くなり苦みが増してまずくなります。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 21:21Comments(0)料理の面白さ