京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2017年09月30日

伏見バルが10月28日29日開催。

今年も伏見バルが開催されます。

昨年は、伏見バル運営協会のアルバイトさんが集まらなくて開催が
出来ませんでしたが、今年はスタッフの確保が出来、開催できました。




今回も当店を含め、伏見界隈の62店の飲食店が参加して
10月28日 (土)29日 (日)の2日間開催されます。

参加飲食店より前売りチケット(3000円)を購入して
ご参加お待ちしています。
当日券は3500円です。


ご案内はコチラ

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:54Comments(0)お店の色々なお話

2017年09月24日

前回美味しかったので買って・・・・。

昨日、ご家族連れのお客様でお帰りのレジの際に、自家製しぐれ煮の
お持ち帰りを追加されました。

前回、買って帰りご飯の上にかけて食べるのが、主人の好物と
りました。

丁度なくなり、今回のお持ち帰りとなりました。

★しぐれ煮を少し温めて野菜と一緒にサンドイッチにしても
美味しいのでお子様にもいかがでしょう・・・・・?

アドバイスも申し上げしました。

ご来店に感謝・・・・有難う。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:43Comments(0)一皿に賭ける想い

2017年09月18日

お子様からお礼の絵手紙・・・・。

土日、祭日になると家族連れのお客様が多く来店されます。
先日もお子様(小学低学年)がお料理を召し上がった。

後にこのようなうれしい絵手紙をナフキンに書いて頂きました。




その裏には、お母さんからにもお礼の文面を添えて
頂きました。

ご来店に感謝・・・・有難う。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 07:33Comments(0)お店の色々なお話

2017年09月17日

4回も来店、毎回オーダされます。

最近、ご来店されている、お客様の中で毎回必ず、
チキンとベーコンのミックスサラダの美味しさに
ハマッテ必ずオーダされます。




昨日もご来店され、今日で5回目の来店ですが、
1回は、ローストチキンが無くて抜けました。
今日で4回のオーダになります。


ご来店有難う御座ました。 ・・・・・感謝。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:31Comments(0)料理の面白さ

2017年09月15日

来店の際には、必ずオータする。

いつものお酒好きの常連さんはビールと一緒に
しぐれ煮のオードブルをまず最初にオーダされます。






その後、伏見の地酒と

照焼ステーキを楽しんで食事をお召し上がりになられます



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:18Comments(0)お店の色々なお話

2017年09月11日

伏見酒祭りが開催されます。

毎年恒例の伏見酒祭りが11月11日(土)伏見大手筋商店街を
舞台に伏見酒蔵 17社が今年の新酒酒を披露して開催されます。




当店も昨年も好評でした、当店名物の照り焼きステーキを販売ブースで焼きながら
出店させて参加させて頂きます。
焼く数量に限界があります。

昨年は好評の余り、夕方遅い時間には、売り切れましたので、お早いのが宜しいかと思われます。




当店の販売ブースの予定地はコチラ

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:26Comments(0)お店の色々なお話

2017年09月07日

高知の赤牛を訪ねて その2

牛舎以外の放牧場には種牛の雄と子ずれの母牛が雨の
中でも放牧されていました。

★鼻からロープを掛けているのが雄の種牛



当日は雨なのですべての牛は放牧されておらず、
出荷間近の牛たちは、牛舎で一休み。

性格はとてもおとなしいくて人懐こいです。



★牛の特徴
高知の土佐赤牛は幻の和牛と呼ばれています、
全国の和牛160万頭の内でわずか1600頭しか
0.6%と占めている、希少な牛です。

★赤牛は程よい霜降りとその赤身の美味しさは、

(食味美構成要素の分析結果より抜粋)
他の牛肉よりも甘い、うまみ、まろやかさは優れています。












  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:46Comments(0)一皿に賭ける想い

2017年09月05日

高知の赤牛を訪ねて、その1

先般、NHKのグルメ番組て高知県の赤牛の
肉質が現在市販されている、黒毛和牛の肉質よりも
脂肪が少なくてうまいと紹介されいるのを番組で
知りました。




当店の客層に合うべき牛の肉質ではないかと思い、今回の
夏休みを頂いてるその期間に合わせて行ってまいりました。




高知には高速道を使って休憩を含むと約5時間の旅行です。

高知県の畜産課の方が案内して頂きました。
当初の予定の放牧場は、生憎と雨で、高知県の大学畜産科の
種牛を育成するところの牛舎見学となりました



次回へ続く  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:23Comments(0)一皿に賭ける想い