京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2012年06月20日

海も異常現象で赤クラゲ大発生

先般、台風前ですが、久し振りに休みを頂き、若狭湾の筏へ釣りに出かけました。

●今年は例年に比べて以上にキスが大量に釣れています、



海面下には赤クラゲが異常発生しており、

赤クラゲの長い足に触れるとピリピリと痛く、若し、眼の近辺に

何等か事情でこのクラゲが付着すると大変です。

特に釣り人は触れないように注意が必要です






魚釣りには、このクラゲの足が釣り餌に絡まると、魚の食いが極端に悪くなります
(釣り餌に付着した餌を魚がくわえると、クラゲの毒液ですぐに吐き出すのではないかと言われています)





もこのような状況なので釣り人も例年よりも少ないようです。

早く赤クラゲが消滅することを願っています







同じカテゴリー(釣りの面白さ)の記事画像
若狭湾の鯛釣 その2
若狭湾の鯛釣 その1
春の大型アジを釣る方法・・その2.
春の大型アジの釣る方法・・・その1。
晩秋、若狭湾の鯛釣
鬼鯵の薄造り レモンドレ添え
同じカテゴリー(釣りの面白さ)の記事
 若狭湾の鯛釣 その2 (2018-05-25 11:48)
 若狭湾の鯛釣 その1 (2018-05-16 16:40)
 春の大型アジを釣る方法・・その2. (2018-04-24 23:16)
 春の大型アジの釣る方法・・・その1。 (2018-04-23 15:15)
 晩秋、若狭湾の鯛釣 (2017-12-01 13:56)
 鬼鯵の薄造り レモンドレ添え (2017-06-23 08:00)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:31│Comments(0)釣りの面白さ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。