京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2016年11月24日

無農薬有機栽培のゆずで無添加ジャム作り・・その3

●無農薬有機栽培のゆず皮を剥いた、果実に白砂糖を加え
軽くかき混ぜ砂糖か満遍なくいきわたれば、ラップした後のちに
一晩冷蔵庫で寝かす。
(この作業でゆずの味かまろやかになります





●上記のゆずを鍋に入れ火に掛け、
砂糖が入っているので焦げ付かないように
鍋そこからゆっくりとかきまぜ続けます。

浮いてくるアクをきれいに取り除きます




●当初の黄色の色からあめ色になり、手鍋に絡まってくれば
出来上がりです




●瓶詰して10分間煮沸すれば出来上がります、
取り出した際に蓋をきつく締めます。

さめたからもう一度瓶蓋をきつく締めると出来上がります。







































































































































































































































































































































































































































































































































































































む実にナジム
むように満遍なくかきまぜた後、、
ラップをして冷蔵庫で一晩寝かせまする

このひと手間で酸味が和らぎ、味かまろやかになります。






































































シテ冷蔵庫に一晩寝かせます。

この調理法にするとゆずの味がまろやかになります。



同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
美味しさにハマッテいます。
旬の鯵タタキにレモンドレ添え
伏見店 夏の創作メニュースタート
赤ぶどう酒煮はお口の中でトロケル・・・・
小学のお子様が大好物。
無添加の有機グレープフルーツジャム作り。その2
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 美味しさにハマッテいます。 (2017-06-25 10:37)
 旬の鯵タタキにレモンドレ添え (2017-06-18 09:45)
 伏見店 夏の創作メニュースタート (2017-06-15 14:15)
 赤ぶどう酒煮はお口の中でトロケル・・・・ (2017-05-20 07:54)
 小学のお子様が大好物。 (2017-05-19 00:07)
 無添加の有機グレープフルーツジャム作り。その2 (2017-05-10 15:26)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:54│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。