京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2017年05月10日

無添加の有機グレープフルーツジャム作り。その2

鍋で煮込んでゆくとグレープフルーツの黄色から
ジャムらしきいろに替わります。





その間に出てくるアクを取り除きながら、ジャムが
焦げないように常に手テベラで底からかき混ぜます。





出来上がると瓶詰し、鍋に入れて瓶の1/3程度の
水を鍋入れます。

その後、沸騰させた状態で後10分程度の煮沸殺菌を
行うと出来上がります。

但し
瓶詰に使うジャム瓶は、熱湯で10分間煮沸殺菌を行い、
その後、乾燥機に瓶も蓋も無完全に水分を乾燥させた
ものを使わないとジャムにカビができやすいので注意が
必要です。














































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
有機カボチャの冷製スープ始めました。
無添加はっさくジャム販売スタート
洋風しぐれ煮はお酒に良く合う。
美味しさにハマッテいます。
旬の鯵タタキにレモンドレ添え
伏見店 夏の創作メニュースタート
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 有機カボチャの冷製スープ始めました。 (2017-07-22 14:14)
 無添加はっさくジャム販売スタート (2017-07-16 10:25)
 洋風しぐれ煮はお酒に良く合う。 (2017-06-30 14:04)
 美味しさにハマッテいます。 (2017-06-25 10:37)
 旬の鯵タタキにレモンドレ添え (2017-06-18 09:45)
 伏見店 夏の創作メニュースタート (2017-06-15 14:15)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 15:26│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。