京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2008年05月25日

サンチヨより伏見名水訪ねて 第7歩その1

先日、城南宮への名水〔菊水若水〕を訪ねた際に、若狭の天徳寺境内に有る湧き水〔瓜破の水〕共水脈が連なっているとも古来から言い伝えられ入ると、たて看板に銘記されいました。

今回は伏見の名水との関わりが有る、若狭の湧き水のご案内です。
若狭の天徳寺〔奈良の2月堂への水送りの寺としても有名〕はコチラです。



●瓜破の清らかな滝水口です、ここのところより少し下がった駐車場の横に水を戴けるところが最近出来、多くの他府県お客様が車で水を汲み取っています。
水は、さらりとしていて癖が無く、まるでせせらぎのような軽やかな味でとても冷たい水でした。


●石碑には、このように銘記されていました。


●天徳寺参道入り口の横には、清らかな水があふれんばかりに流れています。



●参道の奥には、時間があればここの湧き水の源泉するところを見学に行かれることもよいでしょう。


●足を伸ばせば、日本の砂浜100選にも選ばれた、犬熊海岸があり、夏の海水浴場の砂浜と海水が綺麗として多くの海水浴客が訪れます。



この地区には、海釣りの宿か多くありますが〔夏のファミリー釣として数少ない釣り船宿〕として民宿村松有名です。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:22Comments(0)伏見の名水巡り