京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2009年02月07日

有機栽培グレープフルーツジヤムが出来るまで その1

伏見店の庭で有機肥料を使い栽培しています、この有機栽培グレープフルーツを使って無添加のジャム作りします。

先般、グレープフルーツを収穫て酸っぱさが抜けを抜けて行くまで、寝かせていましたが、ようやくてジャム作りに適した甘さとなり、ジヤムを作りしました。

このジャムはヤフーの検索でも紹介されていますが、国産で作られているのは余り無く、とても貴重品と思っています

★只今、伏見店、河原町店共通のお客様感謝御礼お食事500円券:掲載中、この券をご持参の上ご来店ください★


    ~ 有機栽培グレープフルーツの出来るまで その1  ~



●伏見店の庭より眺めた、グレープフルーツの木です




●外からは左程実が多くは見えませんが、どちらかといえば木の中にはこのように鈴なり状態です。




●グレープフルーツの名前の通り、このように枝からぶどうの用に4~5個房のように鈴なりとなって実がつきます。




●収穫後は、1個づづ水洗いをしてから、水を綺麗にふき取り皮を剥きます。
ひその際に実の表面の白い幕も綺麗に取り除きます、この白い幕が苦味があり、特に注意が必要です。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:34Comments(0)料理の面白さ