京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2009年08月11日

無添加有機ぶどうジャム完成迄その.1 サンチョ

今回は、無添加有機ぶどうジャムを出来るまでのお話・・・・ その・1です。

●昨日、4年前よりお世話になっている、京都 山科観修寺のぶどう農園(10数年年前から有機肥料)はいから園では、減農薬(10トンの水の中に1円玉の重さの農薬を散布に使う)と有機肥料で有機ぶどうを栽培しています。
●今年も大粒のぶどうが収穫されていました。
・・・・・写真は、試作品を作るの少し購入しました。




●其の有機栽培ぶどう(ピオーネ・・品名)で今回も無添加有機ぶどうジャムを作りたくて、昨日も農場へ視察に行ってきました。
 ぶどう農園の周りをカラス・鳥類や不法侵入者を防ぐためにも青いネットで農場を囲っています。




●農園入り口付近の道路わきには有機肥料としてのもみ殻がうずたかく積まれていました。




●遠方よりぶどう農園の全景を眺める。




●はいから園のぶどう直売所へのご案内地図はコチラです。









  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 06:55Comments(0)一皿に賭ける想い