京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2009年08月30日

主人がこのお店が好きだった 

昨日、いつもご夫婦でワインを飲みながら食事にご来店下さっていました。
お客様が、久しぶりに奥様一人でワインを召し上がりながらお食事されておりました。

・・・・・・・当日は、ご主人が何かの用事でお出かけになり、おひとりで食事と私は、思っていました。

いつものように途中のお冷サービースの際にお声をかけて・・・・・・・今日はお一人ですか・・・?

●実は、久しぶりで来ました。



主人(60代)が突然泣くなり、主人が生前からこの店がとても好きだったので、今日はお食事に寄せて頂きました。
(良く見ますとテーブルの片隅にはおふたり仲良く撮られ写真が飾ってありました)


●手作り和風きのこハンバーグとサラダをオーダされ。お召上がりなっていました。



お帰りの際にケータイをテーブルの下に落として帰り、あわてて引き返され、無事に次のお客様が其の携帯を発見されて
奥様様にお渡ししました。

その際に、
すみませんね、亡き主人にメールを打っていましたのでとても大事なので見つかり有難う御座いました。
・・・・・・・・・・御礼を述べられていました





★それ程までにこのお店が好きだったとは、とても光栄に思うと同時に、奥様の心優しさに思わずもらいなきそうになり、
其の夫婦愛の強さにとも感動しました。






  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:30Comments(0)お店の色々なお話