京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2014年09月12日

有機ブドウジャムを無添加で作る その2

有機ブドウジャムを無添加で作る その1より続き

●有機ブドウを皮むきした後の鍋に残った煮汁は、
別鍋で煮詰めてゆきます。



●ピオーネ本来の青い琥珀した色合いになり
トロリとした液状の濃度になるまで煮詰めて
ブドウジャムを煮込んでゆく際に使います





●別にレモンも絞ってシボリ汁のみを使い
ブドウジャムの仕上げ段階途中に使います。


その.3へ続く  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:04Comments(0)一皿に賭ける想い

2014年09月12日

有機ぶどうジャムを無添加で作る その1

毎年この時期になると京都、山科勧修寺の有機栽培農法で
育てられた、ピオーネ)を仕入れに行き来ます。

●同じぶどうでも有機栽培で育てられた、そのぶどう(ピオーネ)は、
糖度も味の深見もワンランク上で、とてもおいしいです。

ピオーネも栽培されいる木により色合いがいろいとあり
とても毎回ぶどうの色合いが違い面白いです。




●ぶどうを流水の中不純物や汚れた等をきれいに取り除き、
水切りした後で



●鍋に1/4水を入れて、上記のぶどうを入れ、沸騰後2分程度で
ぶどうの表皮に亀裂が出来れば火を止めます
煮汁は別鍋に取り置きします。





●ぶどうの皮をひとつぶごと、むいてゆきます





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:37Comments(0)一皿に賭ける想い