京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2014年09月13日

有機ブドウジャムを無添加で作る その3

有機ブドウジャムを無添加で作る その2より続く

●有機ピオーネを皮むきしたものを一粒ごとに
ぶどうの種とその芯の固いヒモ状ものをペティナイフで
取り除きます。

(この作業により、ジャムの食感が大変よくなる)





●フードプロセッサーでそのぶどうを固形が残るように
調理します。

(あえて固形を残すことでぶどう本来の美味しさが
ジャムに残ります)






●下調理隅のぶどうに砂糖を加えて、
アクを取り除きながら煮込んでゆきます。

途中でぶどうの煮汁と最後の方でレモン汁を加えて
ジャムらしき固さになれば出来上がりです。




続きはその4へ  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:16Comments(0)一皿に賭ける想い