京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2016年09月19日

銅鍋で有機ピオーネのジャム作り ・・その2

毎年恒例、京都山科勧修寺で有機栽培でピオーネ を栽培されている
農家~ぶどうを仕入れて無添加でジャムを作っています。

今年は銅鍋がジャムを作るのに最適と言われていましたので
購入してジャム作りを始めました。


有機ピオーネを少し水を加え火にかけます。

ぶどうの皮に亀裂が入れば取り出し、皮を剥きます。

その際、その煮汁も後で煮詰めてジャムの中に入れます。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:47Comments(0)一皿に賭ける想い