京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2009年07月29日

ゆずこしょうドレッシングは無添加にこだわり

只今、河原町点・伏見店の冷しゃぶサラダには、無添加ゆずこしょうドレッシングをかけて夏のサラダとして提供しています。
何故
無添加のゆずこしょうドレッシングにこだわるのか、其の答えは、サラダそのものが新鮮であればこそ、かけるドレッシングも当然素材を引き出すソースとしての役割を重視します。


その結果として当然無添加(防腐剤・増粘剤を入れない)にこだわります。
其れともう一つ大事なことは。無添加で有ればこそ・・・・・・・・身体にとても良いことでこのポリーシは・・・・当店のこだわりです


河原町点・伏見店でお持ち帰りも出来ます。
●無添加のゆずこしょうドレッシングは200CC入り・・・・1本 460円

ゆずこしょうドレッシングは無添加にこだわり

●無添加のゆずこしょうドレッシングに使う材料も当然品質の良いもでなければ根素材の新鮮さに負けて、素材の美味しさが引きだすことが出来ません。

例えば、無添加のゆずこしょうドレッシングのソースの油も品質の上級の綿実油を使います。
この綿実油は、サラとした食感と毎日食べても飽きの来ないドレッシングに仕上がりまする

リノールさんも多く含まれておりとても身体に良いので当店のドレッシングの多くにこのオイル2つのを使い分けて使っています。

ゆずこしょうドレッシングは無添加にこだわり


●夏のサラダとして河原町点・伏見店では、只今、冷しゃぶサラダを提供中です。

ゆずこしょうドレッシングは無添加にこだわり

●昨日も、ご家族3人連れのお母さんがビールを召し上がる際にこの冷しゃぶサラダをオーダされて、ビールに良く合うサラダで
とても美味しいと賞賛してくださいました。

お帰りの際にご自宅用として2本もお買い上げ頂きました。


ゆずこしょうドレッシングは無添加にこだわり



同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
減農薬レタスの悩み
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度
子供の日のパーテイオードブル
有機人参スープの美味しさとは・・。
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 減農薬レタスの悩み (2019-05-17 08:22)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3 (2019-05-09 07:46)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2 (2019-05-06 07:53)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度 (2019-05-05 10:26)
 子供の日のパーテイオードブル (2019-05-03 09:10)
 有機人参スープの美味しさとは・・。 (2019-04-22 10:21)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 18:30│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。