京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2010年09月26日

海の底は完全に秋色

この夏の猛暑で海水の表層温も異常に高くて、秋の秋刀魚も沿岸近くに集らず不漁が続いているようでね。
若狭湾もそのような現象が、今夏イカダのアジ釣りにも現れ、余りつれなくて困っていました。

特にイカダでの釣りは水深10メートル前後のところに設置されいるので、海水温の高さは、釣果に大きな差があります。

朝早く海水温が高くならならない、数時間釣れるのみでした。

先日、若狭湾の泊まりのイカダに行きましたが、あるポイントのイカダは水深20メートルもあり、少し
この様子が違っておりました。

水深が深いので海の底は、もう秋色の魚か釣れていました。

自然界では、例年よりも遅れていますが釣れる魚は、秋色で・・・とても驚いていました

当日のクーラには、サンバソウ(幻の魚・・・・イシダイの子供・えさ取り・・・・鯖ふぐ)
鯖ふぐも素人では調理方法を誤ると毒があるのでとても危険な魚ですが、専門的な調理人さんが調理した、
鯖ふぐは、白身でとても美味しいです


海の底は完全に秋色






同じカテゴリー(釣りの面白さ)の記事画像
梅雨入前、若狭湾沖の釣情報
春、若狭湾での桜鯛釣り。
若狭湾鯛釣り仕掛け・その3
初秋の若狭湾大鰺釣
灼熱太陽 若狭湾での釣り心得
夏炎天下の若狭湾の釣
同じカテゴリー(釣りの面白さ)の記事
 梅雨入前、若狭湾沖の釣情報 (2019-06-30 22:50)
 春、若狭湾での桜鯛釣り。 (2019-04-23 16:25)
 若狭湾鯛釣り仕掛け・その3 (2018-09-20 22:55)
 初秋の若狭湾大鰺釣 (2018-09-07 23:05)
 灼熱太陽 若狭湾での釣り心得 (2018-08-02 22:29)
 夏炎天下の若狭湾の釣 (2018-07-20 23:53)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:59│Comments(0)釣りの面白さ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。