京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2010年11月29日

味覚の秋美味しさへ秘密 其の6 無農薬チャービル

当店が料理を作る際のポリーシは、まず素材が確かなもので身体にも優しいことである。
この条件に合ったのが・・・有機栽培、そうして無農薬で栽培されている素材です。

今回は、自家栽培の無農薬有機チャービルを紹介します、
お客様が召し上がっても安心して食べられるものを少しでも提供したい、
其の想いいの1品


★当店の料理の一部に使われてチャービルは有機肥料としてコヒーの豆カスを使い、無農薬で栽培します。
但し 夏場は、暑さで栽培が難しく、業者より仕入れています。


味覚の秋美味しさへ秘密 其の6 無農薬チャービル


★お店で使ったコヒーの豆かすを混ぜて更に有機肥料として土作りとします。
昨年栽培していた、一部のチャービルに花を咲かせてその後種を取ったものを夏が過ぎて少し涼しくなってから種をまきます。
40日もすれば、上記の写真ような立派なチャービルとなり収穫できます。

味覚の秋美味しさへ秘密 其の6 無農薬チャービル



★ただいま、当店では、オードブルの飾りとしてチャービルを添えています。
お客様がたとえ飾り物(チャービル)を召し上がっても安心して食べられる一品です

味覚の秋美味しさへ秘密 其の6 無農薬チャービル

★海賊風オムレツの飾りとしても使っています。



味覚の秋美味しさへ秘密 其の6 無農薬チャービル


★忘年会・新年会のパティーコースのオードブルー・魚料理・肉料理にも使っています

味覚の秋美味しさへ秘密 其の6 無農薬チャービル
























同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
美味しくて幸せです。
減農薬レタスの悩み
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度
子供の日のパーテイオードブル
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 美味しくて幸せです。 (2019-05-22 08:46)
 減農薬レタスの悩み (2019-05-17 08:22)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3 (2019-05-09 07:46)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2 (2019-05-06 07:53)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度 (2019-05-05 10:26)
 子供の日のパーテイオードブル (2019-05-03 09:10)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:50│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。