京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2007年09月21日

釣の愉しみ方、私でも4連釣り。

福井県小浜市犬熊 民宿村松では、期間限定のファミリー釣教室を開催していますが、9月30日迄ですが、中高年初心者釣教室は、続行で、 只今、開催中です。
・・・・・釣舟に限りが有りますので、お早くお申し込みをお待ちしています




昨日、この教室を御利用下さいました、ファミリー釣教室風景をお届けします。
●娘さんが4連匹(アジと小鯛)を釣、お父さんもびっくり、大喜びでいました。
釣の愉しみ方、私でも4連釣り。

★釣るポイント その1
魚が1匹つれても直ぐに巻きあげず、次の大きく重くなるあたりで、軽くあわせてゆっくりと巻き上げると、サビキには、6本釣針があるので、釣れた魚に釣られて、2匹以上釣れることが多いですよ。


●お父さんと息子さんは、次の魚信を待っている。
★釣るポイント  その2
1.オモリが底につけば、大きく振り上げて撒きえ(青色の筒の中のアミエビ)のかごの中のアミエビを撒き散らす。
2.その後暫く待っていると、魚信がくる、このチャンスを逃がさず、素早く穂先をあげればつれますよ。
3.オモリが底ににつくまでにアジなどが釣れれると、釣り糸の張りが緩んでくる時があります。
その時は、リールを巻いて一度軽くあわせてから巻き上げます、
この胴をしないと狭魚の口に完全に掛からないので、とチュで逃げますよ


釣の愉しみ方、私でも4連釣り。
●息子さん、当たりが取れず。、残念、餌だけとられました。
今の時期は、カワハギがアジの群れに雑じっているので、 小さな当りかを見逃すと素早くカワハギが餌をとる。

釣の愉しみ方、私でも4連釣り。


●天候さえよければ今年は、日中は、マダマダ暑くて小浜も30度前後なので、海水浴できるかも知れないので、水着もお忘れなく。
その時は綺麗な海水浴場は貸切状態で、思い切り海水浴は堪能できます。

釣の愉しみ方、私でも4連釣り。






Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 07:53│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。