京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2011年08月23日

有機ぶどうの作り方 その1

先般まで、京都上賀茂農家の完熟有機トマトを仕入れて旬の完熟有機トマトマジャムを
つくり販売してましたが、昨日、完売できました。

今回は、秋なので今年も有機栽培の農家のぶどう(品種・ピオーネ)を仕入れてジャムを仕込みます。

毎回、旬の果物を使った、有機ジャムも固定ファンが出来て毎回の旬のジャムを楽しみに
ご来店くださる、お客様も居られます。

今回も、有機ぶどうジャムを作り河原町店・伏見店・通販サイトで販売を致します。

★今年も有機ぶどう農家より収穫できましたと連絡があり、本日仕入れに行ってきました。
有機ぶどうの作り方 その1


★コチラのぶどう農家(はいから園)は、父の代より有機肥料でぶどうを栽培されており、
そのぶどうの美味しさには、地元の観修寺でも美味しいぶどうを栽培しているとと評価が
高い栽培農家です。





★ぶどうを熱湯に通して皮をむきやすくします。
その際に煮汁を残し、それをベースにぶどうの実を煮詰めます



有機ぶどうの作り方 その1

★煮込む前にむき実のぶどうを1/2に切り、実の芯と種を取り除きます。

この調理法により出来上がったジャムは舌触りの食感が滑らかになります。
(写真は取り除く前のぶどうの実)

有機ぶどうの作り方 その1

次回に続く














同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
今日までサラダが嫌い食べなかった。
無添加有機ぶどうジャム出来ました。
メチャクチャ美味しい鶏もも肉メニュー
20年振りに来店したが格段にうまい
伏見店夏の創作スタート。
完熟トマジャムが出来る迄 その2
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 今日までサラダが嫌い食べなかった。 (2019-09-15 22:48)
 無添加有機ぶどうジャム出来ました。 (2019-09-01 08:02)
 メチャクチャ美味しい鶏もも肉メニュー (2019-07-26 08:47)
 20年振りに来店したが格段にうまい (2019-07-20 23:17)
 伏見店夏の創作スタート。 (2019-07-12 14:46)
 完熟トマジャムが出来る迄 その2 (2019-07-08 07:55)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:01│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。