京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2007年11月18日

大荒後の若狭湾の釣り果

この時期特に日本海側では、天候が良く変化しますが、丁度この日は、2日間大荒れした後で舟黙りの岸壁際には、沢山のゴミが寄せていて、大荒れの凄さが残骸が寄っていまといました、
当日の釣果です。
大荒後の若狭湾の釣り果

●天候は、この日は釣り人にとっては、絶好の釣り日和、ほかほか陽気の最高の天気でした。

大荒後の若狭湾の釣り果

●鯵は、ボツボツしか釣れません、先日まで大荒れで、ここのアジのポイントには、魚達が先日の大荒れで沖合いの深場に移動しており、今日は、まだ帰っていないようでした。
大荒後の若狭湾の釣り果


●、魚達がむいつもポイント帰るえるのは、大荒れの3日後になるようです。今日は生憎と何時ものポイントにはいなくて、今迄の釣り行きの中で私の釣りかの中では、ワーストクラスの最悪の釣り日和でした。

大荒後の若狭湾の釣り果

●しかし天候は良くて、日本海に暮れ行夕日はとても綺麗でした。
これも釣りならでの楽しみの一つです。
大荒後の若狭湾の釣り果




Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:15│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。