京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2012年03月03日

余りにもきれいなので持ち帰り

昨日、御予約のお客様は、近くの会社でアメリカから研修に来日されていた
お客様の送別会を当店で開催してくださいました。

生まれたときは、イタリアのシシリー島でその後アメリカへご両親ともども
移住し、現在アメリカに住んでおられるとのことでした。

そのお客さは、とても日本酒が大好きなので、伏見の地酒(花一輪)をいたく
気に入られてとても美味しいと連発されておられました。

特に気に入られてお土産に1本と別に空瓶を母国に帰ったらお部屋のインテリ
として使いたいとの申し出があり

瓶は、綺麗に洗って差し上げて、お持ち帰りされました。

余談ですが、イタリアのシシリー島といえば魚貝も多く召し上がる国なので

日本人と同じように舌の感性が200味覚を味わうことが出来るように思われ
日本酒の持つ深い感性の味が解るので日本酒が好きかもしれませんね。


★ホテルの多くの優れた調理長は、この舌の感性が発達している方が多く、
生まれ育ったところが、海に近くの方が多いと聞いています。

余りにもきれいなので持ち帰り





同じカテゴリー(お店の色々なお話)の記事画像
賢いお持ち帰りの方法。
平成最後の食事は、サンチョへ・・・。
朝採りレタスを仕入れて
母さんへ 感謝カードを添えて贈ろう
誕生日カードを添えて贈られては・・・・。
:結婚記念日に京都へ招待。
同じカテゴリー(お店の色々なお話)の記事
 賢いお持ち帰りの方法。 (2019-05-12 07:37)
 平成最後の食事は、サンチョへ・・・。 (2019-05-01 00:06)
 朝採りレタスを仕入れて (2019-04-18 09:53)
 母さんへ 感謝カードを添えて贈ろう (2019-04-17 10:09)
 誕生日カードを添えて贈られては・・・・。 (2019-04-14 10:03)
 :結婚記念日に京都へ招待。 (2019-03-08 12:55)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:29│Comments(0)お店の色々なお話
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。