京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2012年09月27日

無農薬でチャービルを栽培する

毎年
この時期なるとようやくチービルが栽培できる外気温気温(25度前後))になってきました。
今年も無農薬でチャービルを栽培するのがとても楽しみです。

★実は、8月下旬に一度種をまき目が出ましたが、外気温が30度と高くて大きくなる前にかれました。

今度は、花屋さんから購入した苗をうえつけました。

無農薬でチャービルを栽培する


又、この春に採集した種も同時に別のプランターに撒き、収穫時期をわずか30日程度に遅らせて
2つの育成時期のズレ栽培でこれからの料理に添える予定です。


無農薬でチャービルを栽培する





同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
減農薬レタスの悩み
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度
子供の日のパーテイオードブル
有機人参スープの美味しさとは・・。
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 減農薬レタスの悩み (2019-05-17 08:22)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3 (2019-05-09 07:46)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2 (2019-05-06 07:53)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度 (2019-05-05 10:26)
 子供の日のパーテイオードブル (2019-05-03 09:10)
 有機人参スープの美味しさとは・・。 (2019-04-22 10:21)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 19:07│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。