京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2012年10月09日

無添加のしょうゆうを使って

先般よりアマゾンの通販に自家製ドレッシングを出品していますが、無添加のドレッシングとして登録するには、素材もはもちろんその使う調味料も無添加でないと無添加無ドレッシングとしての基準をクリアすることが出来ませんでした。

以前より使用しているしょうゆうにも無添加の商品が有ることが判明しました。
早速、先般よりその商品に変更しました。


「無添加しょうゆうには、表示ラベルにはPの文字が記載されいます」



無添加のしょうゆうを使って




添加物が混入されていないので、賞味期間が3ケ月間と短いですが、当店がこの容量の商品なら2週間で使
い切るのでこの商品に切り替えました。


一つの商品でもお客様に取っては、少しでも体に良い料理が提供できればとても幸せです。


無添加のしょうゆうを使って



同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
減農薬レタスの悩み
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度
子供の日のパーテイオードブル
有機人参スープの美味しさとは・・。
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 減農薬レタスの悩み (2019-05-17 08:22)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3 (2019-05-09 07:46)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2 (2019-05-06 07:53)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度 (2019-05-05 10:26)
 子供の日のパーテイオードブル (2019-05-03 09:10)
 有機人参スープの美味しさとは・・。 (2019-04-22 10:21)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 14:24│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。