京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2013年07月12日

トマト農家へ仕入れに行く

6月末よりトマトの価格が暴騰しており通常のか仕入価格より倍の
値段が続いています。

この現状を打破するために、小浜で元社員が独立して
洋食店(がじゅまろ)を1年前オープンしました。

彼が仕入れている地元の山本農園さんのトマとを紹介して
頂き仕入れ視察に行きました。


山本農園さんは、トマトを栽培する際には、有機たい肥で
土づくりをされて、減農薬で栽培されているので当社が
安心してお客様に提供できるのが、最大の魅力です


当社のポリシーと似た経営をされているので
トマトの仕入れ契約をすることにしました。

★最盛期には毎日150ケースのトマトを
出荷されているそうです。

トマト農家へ仕入れに行く


★上記のトマトの1日後には、まだ少し赤味が来てませんが、
2日後になると真っ赤になり調理可能な赤色に成ります。

トマト農家へ仕入れに行く


同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
美味しくて幸せです。
減農薬レタスの悩み
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2
有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度
子供の日のパーテイオードブル
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 美味しくて幸せです。 (2019-05-22 08:46)
 減農薬レタスの悩み (2019-05-17 08:22)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その3 (2019-05-09 07:46)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度その2 (2019-05-06 07:53)
 有機ハツサク蜂蜜入りジャム作る 2019年度 (2019-05-05 10:26)
 子供の日のパーテイオードブル (2019-05-03 09:10)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 07:50│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。