京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2016年06月17日

牛洋風しぐれ煮の作り方 その1

今日ご来店のお客様から牛洋風しぐれ煮がワインと良く合い大変美味しいですが、
これはどのように作られいてますか・・・・・・?

★お店では、写真のように牛洋風しぐれ煮とクリームチーズに
クラッカーを添えて有ります。

牛洋風しぐれ煮とクリームチーズをクラッカーの上に半々に載せて
召し上がるとお口の中でうまく融合してとても美味しいです。

●特に赤ワインや白ワインに良く合い、食欲がすすみます。

牛洋風しぐれ煮の作り方 その1

牛洋風しぐれ煮の作り方を説明させて頂きました。
調理の際には、5点ほどポイントが有ります。

1・タッブリの水を入れて火にかけ、調理中のお肉から出てくる、アクは丁寧にとる

.2・醤油は、調味材料の最終の頃に入れる。
 (最初に入れると肉質が固くなる)

3・赤ワインは、出来る限り濃厚で有る方がしぐれ煮が美味しくなる
(ワインが薄いと濃厚なじぐれ煮ならない。)

4・瓶詰で長期保存用にするには、完全に水分を飛ばさないと
瓶詰にしても保存に耐えられない。

5・砂糖は白砂糖よりも三温糖の方がコクがあって牛しぐれ煮
適している。


牛洋風しぐれ煮の作り方 その1

続きは・・・・・牛洋風しぐれ煮の作り方 その2へ





同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
お持帰りが好評です。
今日までサラダが嫌い食べなかった。
無添加有機ぶどうジャム出来ました。
メチャクチャ美味しい鶏もも肉メニュー
20年振りに来店したが格段にうまい
伏見店夏の創作スタート。
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 お持帰りが好評です。 (2019-10-04 08:35)
 今日までサラダが嫌い食べなかった。 (2019-09-15 22:48)
 無添加有機ぶどうジャム出来ました。 (2019-09-01 08:02)
 メチャクチャ美味しい鶏もも肉メニュー (2019-07-26 08:47)
 20年振りに来店したが格段にうまい (2019-07-20 23:17)
 伏見店夏の創作スタート。 (2019-07-12 14:46)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:04│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。