京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2008年09月06日

一皿に懸ける想い 京もち豚スペアリブステーキ編

当店には多くのこだわりをもって作った料理のメニューが数多くあります。

只今、伏見店の創作利メニユーとして6月弱より登場しました、京もち豚スペアリブステーキとサラダもその一例の一つです
お店に提供して以来、男、女性問わず。食後の感想は・・・・・・・美味しいと評価を頂いています。

●美味しい・・・その秘密とは、その素材と調理する際に本物の調味料を使う等目に見えないもので、・・・・・・・・・・・・
仕上がった料理には、奥行の有る、味となり・・・美味しいとお客様様からの評価をいただきます。


一皿に懸ける想い 京もち豚スペアリブステーキ編

●お店でもお客様にハウスワイン〔フランス産の赤ワイン〕として提供している上質の赤ワイを使います。
カバリエ〔写真〕をスペアリブのステーキ用゜ソースのとして約半分まで煮詰めたものとオレンジを入れて使います。・・・・ワイにもこだわり

一皿に懸ける想い 京もち豚スペアリブステーキ編


●リブステーキも、イタリアのシチリア島で採れた岩塩を使うことで、通常市販の塩よりも、噛むと甘みと円やかさの有る塩味ともなりる・・・・・・・・塩にもこだわり

一皿に懸ける想い 京もち豚スペアリブステーキ編


●京もち豚は京都府亀岡市馬路町の丹波畜産共同組合が養豚されたもので豚の三枚バラの部位を使います。
●環境は、左に愛宕山・右手に保津川が流れる 田園中心地にある、農業振興地帯

◎月間500~600頭を出荷する
◎良質な地下水
◎良質な餌〔パン粉57% ・乾燥麺30% ・大豆カス5%・おお麦 小麦 5% 米ぬか米分3% 〕で飼育されており、
◎途中で丹毒生ワクチンなど生体を毒から守っています。
◎肥育80日以上で出荷されている


このように飼育されている品質の豚にもこだわることで、食べた食感がモチモチと美味しいリブステーキとなります。・・・・・・・豚の品質にもこだわり


◎飼育されてい場所はコチラ











同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事画像
今日までサラダが嫌い食べなかった。
無添加有機ぶどうジャム出来ました。
メチャクチャ美味しい鶏もも肉メニュー
20年振りに来店したが格段にうまい
伏見店夏の創作スタート。
完熟トマジャムが出来る迄 その2
同じカテゴリー(一皿に賭ける想い)の記事
 今日までサラダが嫌い食べなかった。 (2019-09-15 22:48)
 無添加有機ぶどうジャム出来ました。 (2019-09-01 08:02)
 メチャクチャ美味しい鶏もも肉メニュー (2019-07-26 08:47)
 20年振りに来店したが格段にうまい (2019-07-20 23:17)
 伏見店夏の創作スタート。 (2019-07-12 14:46)
 完熟トマジャムが出来る迄 その2 (2019-07-08 07:55)

Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:39│Comments(0)一皿に賭ける想い
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。