京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2009年01月29日

ステーキフエアーは2月1日より

前ページより続き

河原町店では、2月1日よりビーフステーキフェアー 開催します。

 同時に日頃の感謝御礼として〔感謝食事券  500円〕をぐるなびのクーへポン画面に掲載しました

詳しくは、ぐるなびの画面へ  ・・・・・こちらへ

ビーフステーキフェアーのご案内

今回のステーキフェアーは、どなたでもお召し上がれる、和風ソース系で統一しました。
★和風ステーキとサラダ・・・1230円
アッサリソースでとても召し上がりやすい



★ガーリックステーキ・・・・1400円
ステーキの上にガーリックのカラアゲを添えて、ビーフとの相性はとても良く合います。


★河原町店へのご案内はこちらへ



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 15:09Comments(0)お店の色々なお話

2009年01月28日

ステーキフェアーは 2月1日よりを開催

只今、当河原町店では、ハンバークフェアー開催しておりますが、おかげ様で大変好評なのです。

よって、次回は、2月1日〔日曜日〕よりビーフステーキフェアーを続いて開催します。

今回は、和風ソース系に絞って、ビーフステーキが、どなたでも召し上がり易い味のスタイルで提供します。

特別に2月は、お客様への感謝月間として素敵なプレゼント企画も同時に開催します。

 〔このお知らせは、後日詳しくご紹介させて頂きます〕

ビーフステーキフエァーの一部ご案内します。

●照焼ステーキとサラダ・・・・¥1200
当店ではステーキと言えば、この照焼ステーキを指す程ロングセラーでお客様が良くオーダされます。



★和風きのこステーキとサラダ・・・・¥1300
和風ポン酢の味が良く効いたソースにきのこをソテーを入れてあり、とても召し上がりやすいステーキ




★和風レモンステーキとサラダ・・・・・¥1230
和風味のソースにレモンを搾lりいれてあり、レモンの風味とステーキが良くあっています。




★上記りグリルにスープセットを追加されると




日替わりで生の果物を搾ったミニジュースがサービとしてお召上がり頂けます。




河原町店への地図はこちらへ




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:40Comments(0)お店の色々なお話

2009年01月26日

思い出のお店へ予約を

先日、奇しくも2組のご夫婦が結婚記念日にと、当店ご予約がありました。

一組お客様は、結婚されて始めての二人で食事に来たのがサンチョでした。
それから時々来店していました>

今年で丁度結婚10年目で思い出の店として、サンチョへ食事したいと決まり
、予約しました。


チヨイスコースでご主人は、メイン料理としてビーフカツをオーダされ。

奥様は、牛肉の赤ぶどう酒をお召上がりになり、その際にココの赤ぶどう酒の
ソースは大変美味しいです。




●残ったソースにパンを付けながら召し上がると
尚更、美味しいですよ・・・・・・・・・・アドバイスをさ添えておきました。
途中にパンを2回もお替わlり頂ました。・・・・・・・・・・余程美味しかったのでしょうね。

●デザートは、ニューヨークチーズをオーダされて、大満足と言ってお帰りになりました。



●もう一方のご夫婦は、コースとは別に単品のチキングラタンをオーダされました。
グラタンをオーダされたのでコース料理の途中で料理はl足りjませんでしたか・・・・・・・?

●今日で結婚13年目ですが、ココのグラタンはパンの中に入っていて、始めて食べて
とても面白くて尚、美味しいので思い出してオーダしました。





このようにお二人のご夫婦に思い出に残るお店であることをとても光栄に思っています。




伏見店はこちらへ  ご予約は 075-622-2154
























  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 15:25Comments(0)お店の色々なお話

2009年01月24日

お稲荷さんにお参りして

昨日、伏見稲荷さんへ、今年の祈願参拝に行って参りました。
毎年、恒例ですが正月は元旦にに参りますが、昨年身内に不幸があり、其のわけでお正月の参拝は、控えていましたが、ようやく神様への参拝可能な日となり行ってjまいりました。

●さすがにこの時期、参拝客も平日とあってお参りのお客様もまばらですが、駐車場は、他府県の車が半分以上占めていました。


●本殿入り口横には、お稲荷さんのお使いで有名なキツネが鎮座して参拝客をお迎えしています。
今年一年のお店の繁栄と従業員の安全と自宅の家内安全を祈願しました。



●参拝も終えて今年の祈願されたお稲荷さんのお札を買って帰りました。




●只今、河原町店の土日ランチメニュー4品中でも、販売以来断トツで良く出てています。
フアミリーランチ〔生ジュース+減農薬米〕・・・1100円

サラダもタップと付いていて栄養バランスも良くて美味しいランチです

河原町店への地図はこちらへ





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:16Comments(0)河原町店近辺のみどころ

2009年01月23日

雪中からの有機人参を使い

当店には、たった1つのお皿にも情熱を込めて作る料理が幾つも
あります。
先日送られてきた人参は、有機契約農家の畑には、一面銀世界でしたが
其の雪の下から掘り起こした。


其の人参を使ってのスープは、召し上がった人にしか解らない、
コクが合って人参特有のクセも無いスープです。




始めてのお客様は、これが人参スープですかと、まるでカボチャのような味かすると
一様におっしゃいます。・・・・・・・・・・・とても驚かれます。


只今、伏見店で提供しています。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:06Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年01月21日

デミーハンバーグが断トツ1位

只今、河原町店では、手作りハンバーグフェアーを開催しています。

ハンバーグメニューが5品目有り、その中で最近断トツに良く出でいるハンバーグとして、デミーソース系の洋風ハンバーグが大ヒットしています




●このハンバーグにグリルセット〔スープ+減農薬米〕を追加オーダされて召し上がると、



ハンバーグフェアー期間中は、食後に生ジュース〔ミニサイズ〕がサービスとして付いてきます
・・・・・参考の例、写真のドリンクはフルサイズ




  ★★ ヒットしている秘密とは、★★

お肉のミンチと200gとサラダの量が180gとお肉と野菜の栄養バランスが摂れた
配分もさることながら、デミーソースは更に野菜たっぷりと加えてソースにコクを出しているから
なお更美味しいからでしょう。


お米も減農薬と生の果物を搾ったジュースは、市販に販売されている濃縮ジュース
には無い、本来果物が持っている爽やか味と添加物が入っていないのでとても
身体に良いからでしょうね。

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 17:18Comments(0)お店の色々なお話

2009年01月19日

ハマッタ、 ゆずティーとバナナサンドに

先般、有機栽培のゆずを使いジャムを作りましたが、最近の会心作でとても美味しいゆずジャムが出来ました。

●風邪予防のビタミンソCも含んでいるので、毎日美味しく飲んでいます。
朝食には、私の減量も兼ねているのバナナサンド1枚とホットなゆずジャムティーセットに、最近特にハマッテいます





●バナナサンドの調理方法
 1.バナナサンドは、5枚きり入りのスライスした食パンの1枚を更に2枚開きにします。

2..両面をマヨネーズで薄く塗り、バナナ1本を皮をムキ更に2等分し、其の1/2本を縦に4等分します。

3.更に、食パンの片面に写真のように盛り付けます。




●バナナを挟んで両端を切り落として、ひし形に4等分切り分けて、お皿に盛り付けます。
このサンドは、受験生の学生さんの夜食又は、小さなおこさまのオヤツにも栄養バランスの良いサンドイッチなので私が特におすすめします。




●ゆずジャムは伏見店の店内で販売していますのでお買い求めください。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 18:46Comments(0)料理の面白さ

2009年01月18日

有機人参を雪中tからスープ

昨日、当店のメニユーの中の季節の有機野菜スープとして、現在は、サツマイモスープを提供していますが、
このスープも残り少なくなり、ココ1日程度で仕込んだスープかなくなりそうです。

●次の有機スープとして、いつも契約しています、農家の方に有機人参を送って頂くだくことにしました。
雪の積もった有機肥料を使った畑から掘り出してくれました

〔今回、現地までいかれそうもないので、収穫風景写真をお願いしました




●人参も色々ありますが、雪の中から掘り出す、有機人参は、実も締り甘さも通常の人参よりの甘さも数段
良くなります。




●畑一面は銀世界で前方に見えるのは、若狭湾です。
ココの畑は、少し砂が混じっているので特に、根菜類には、適しているようです。




●この有機栽培の人参を使うことで、お客様からこれが人参と驚かれます。
人参特有のクセもなスープにくコクが合って美味しいと評価されます。

たった一つの素材のこだわりで美味しい有機人参スープも出来ますよ。






  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:05Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年01月17日

ファミリーランチは栄養バランスもOK

当店は、河原町の繁華街に位置する場所がら、土日となるとお子様連れのお客様もご来店くださいます。
お子さまから大人まで大好きなオムレッとチキンカッのミックスとサラダたっぷりと添えたグリルのランチを創作しました。


オムレツの中には、ワカメ・ホタテ入りでリッチ気分をさせてくれるオムレツです。



チキンの中には、シソで巻いたチーズも挟んでおり、鶏肉の
淡白な味を引き立たせていますがとてもヘルシーな料理です






ライスも減農薬米〔信州上田産の天日干しのひ米〕良くかんで召し上がると、お口の中にお米本来の甘実が滲み出で来ますよ。





日替わりで提供している、生ジュースも新鮮な果物を絞っており、とても身体に良い


サラダもたっぷりと付いており、栄養バランスの獲れたランチは、
他店にはまねの出来ない、当河原町店のイチオシです。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 01:36Comments(0)料理の面白さ

2009年01月16日

レストランとファストフードのマナーとの違い

最近レストランとしてお食事される、その際、マナーが欠けていることが時折見受けられます。

レストランを食事をする際には、お一人様毎に1品のオーダが最低のマナーです。



時折ファーストフードの感覚でこのマナーを忘れておられる、お客様がおられますが、その際には、当方からレストランでの食事マナーとして、お一人様一品の料理を尾召し上がるのが、大原則です。
又、
レストランでコーヒのみを召し上がりたいと思われた際には、ドリンクだけでもよろしいでしょうか・・・・?
と入店する前に聞かれるのがマナーとして大切です。

先日、成人された4名様のお客様がご来店くださいまして、料理3品のオーダで追加があるものと思っていましたが、なくてこの3品を皆で分けながらお召上がりになりました。

その際に、ココはけレストランなので、、レストランのマナーとして、お一人様1品の料理が基本なので、、誠に恐れ入りますが
1品追加オーダをお願出来ないでしょうかと伺いまりました。

この事情をお分かり頂き。快く1品追加いただきました。

特に若い方には、このようなレストランとしての食事マナーを教えて上げないと海外へ行かれた折には、日本人として食事マナーの低さを笑われることになり、・・・・・・・・とても恥ずかしい思いが後日します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・敢えて<このような苦言もそっと教えてあげます。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 16:12Comments(0)お店の色々なお話

2009年01月15日

8歳彼女からのラブレレター

お客様からいろんなな゜ご意見や感想などを伝票の裏には、書く空白スペースがあります。

先日とても素敵なラブレターを頂きとても嬉しくなりました。


8歳の女の子ですが、てりやきステーキもエビフライも
とてもおいしかった、またきます


8歳の女のこからのラブレレタを頂き、久しぶりにとても嬉しい
気分にさせてくれました。・・・・・・・・・・有難う。




当日のスープは、季節の有機野菜〔サツマイモ〕を選んでお召し上がり
なり、・・・とても満足そうなお顔でした












  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 20:56Comments(0)お店の色々なお話

2009年01月11日

赤ワインの効用は素晴しい

今日は、赤ワインの効用について実際、当店にこられている中年ご夫婦〔現在退職〕のお話しをご紹介します。

いつも京阪宇治駅近辺にお住まいで2年前会社を退社された、その際ご主人は、会社でデスクワーク勤務されており、其の際腰痛で毎日悩まされておりました。

お医者さんから血糖値も高く、血圧も高いと注意されて、歩くことアルコールは控えて、飲むのなら赤ワインが血管内内を綺麗にする作用があるのでおすすめですと言われたそうです。


〔其の証拠に、フランスでは、脳梗塞で倒れる人の割合が世界中で一番少ないそうです其の原因の一つに世界で赤ワインの消費量も世界で一番とのことです〕

赤ワインの効用についてこちらのワインアレコレ話へ


退職後この2点を守って宇治から当伏見店へ天候の良い日には、ご夫婦で歩いてお食事を・召し上がりにご来店下さいます。

京阪宇治駅よりの歩いての地図はコチラ
宇治川の川沿いの道を仲良く歩いてこられます。


赤ワインが苦手な方は、赤ワインを1/3とオレンジジュース〔微炭酸系〕又はミツヤサイダーで2/3で割るとサングリヤ系のワインとなりとても飲みやすくなりおすすめです



現在のご夫婦の体調は歩くことで減量になり腰痛も解消し、赤ワイの効用で2年前よりも血糖値が下がり、ご夫婦共i血管年齢も10才も若返りjました。

ココの赤ぶどう酒煮は、歩くことで食欲まして更に美味しくなり、この残ったソースでご飯を絡めて食べると本当に美味しいと言って、昨日もお帰りになりました。









  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:58Comments(0)料理の面白さ

2009年01月09日

ファミリーランチを登場。

土日用にお子様から大人まで大好きなミックスメニューのランチが新登場・・・・フアミリーランチです

オムレツの中には、ワカメ・ホタテ入りリッチなオムレツです。

チキンの中には、シソで巻いたチーズも挟んでおり、鶏肉の
淡白な味を引き立たせています。

ライスも減農薬米〔信州上田産の天日干しのひ米〕良くかんだ
召し上がると、お口の中にお米本来の甘実が滲み出で来ますよ。

生ジュースも新鮮な果物を絞っており、とても身体に良い

サラダもたっぷりと付いており、栄養バランスの獲れたランチは、
他店にはまねの出来ない、当店のイチオシです
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 18:10Comments(0)

2009年01月08日

有機栽培グレープフルーツは、近日収穫

ここ10数年伏見店の庭で育てています、
グレープフルーッiは無農薬で有機肥料を施して栽培しています。


毎年収穫時期が近くになると自然落果が始まります。

ココ最近この現象が始まり、近日天候の良い日を見計らって
少しつづ収穫してゆきます。

ドリンクとして店内で提供し又は無添加の有機栽培のグレープフルーッジャムを作り販売します。グレープフルーッiのジャムは、有機栽培としては希少価値のあるジャムですよ。

ヤーフでも検索しても掲載してないほどの貴重品です


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 14:45Comments(0)

2009年01月08日

有機栽培グレープフルーツは、近日収穫

ここ10数年伏見店の庭で育てています、
グレープフルーッiは無農薬で有機肥料を施して栽培しています。


毎年収穫時期が近くになると自然落果が始まります。

ココ最近この現象が始まり、近日天候の良い日を見計らって
少しつづ収穫してゆきます。

ドリンクとして店内で提供し又は無添加の有機栽培のグレープフルーッジャムを作り販売します。グレープフルーッiのジャムは、有機栽培としては希少価値のあるジャムですよ。

ヤーフでも検索しても掲載してないほどの貴重品です


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 14:45Comments(0)

2009年01月07日

アジ1匹の値段は2000円也

ツリキチの私にとって、ココ近年は毎年正月休みを利用して釣りに出かけます。
今年は、和歌山県みなべの港へアジを狙って行ってきました。
アジが7匹とガシラが1匹の合計8匹と思った割りに釣れなかった

始めての釣り場なのでポイントも解らずにご覧の結果です。

釣にかけた経費〔ガソリン代+餌代+高速代〕をアジの値段に換算するとアジ1匹の値段は2000円也でした。
〔家内に散々笑われてしまい・・・・・残念〕


それと今回は1月3日の帰省ラッシュに遭遇して行くのに2時間30分なのに帰りは5時間もかかり、散々な目にあいましたが、


12月は仕事に追われてつりにも行けなかったので、久々のストレスを発散できて愉しかったです。

皆さんのお正月休みは、愉しかったですかね


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:35Comments(0)

2009年01月06日

栄養バラスの良いランチが始まる サンチョ河原町店

7日〔水〕営業します

午前11時30分よ~午後3時まで

栄養バラスの良いランチが始まります。

グリル+サラダ+生ジュース+ライス〔減農薬米〕

一度召し上がれば、不思議と又食べたく成る程旨い


4つのランチはいずれも味は満点。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:46Comments(0)

2009年01月06日

ランチが始まりました、サンチョ

伏見店は5日〔月〕より平日のランチ〔午前11時30分~午後2時〕が始まりました。

正月料理もそろそろと食べ飽きた、会社員の方にはサラダがたっぷりと付いたランチが
とても人気で、昨日も沢山オーダがありました。


中でもイチオシはハンバーグランチでスープもサラダもライスの付いていて
いるので栄養バランスの良いメニューです。




コンビに弁当や持ち帰り弁当屋さんにないサラダたっぷりついているのが
お客様に獲っては、好評の要因のようです。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:23Comments(0)お店の色々なお話

2009年01月05日

未来 、病がくれたとっておきの幸せ

未来 、病がくれたとっておきの幸せ・・・・・著書 金谷まり子

この本は、今、いろんな病気で困っている人が、気持ちの切り替えで素晴しい未来が開けていることを教えてくる本と私は、思いました。
今年も病と闘っている方に是非とも読んでこの本より元気を貰って下さい
この本との係わり合いを少し説明します。
当伏見店へ今から20年ほど前にこの本を〔著書 金谷まり子〕執筆された方が京都龍谷大学生徒の頃、伏見店で3~4」年間卒業するまでアルバイトされていました。

 ~本より抜粋 ~
●その後故郷に帰り、英語塾の立ち上げてましたが、2004年突然〔気胸〕の病気に係りその後半年の間に五度入院、2度の手術と酸素を背負ってのリハビリと激動の日々を過ごしました。




途中得たいの知れない病〔肺lリンパ脈官筋・・・略称・・・LAM〕が判明し先の見えない療養生活に入る

其のときの壮絶な入院生活の中で得た、病との付き合い方と其のときのヒラメイタ精神を良いほうに取り入れて、未来への劇場が開いた。



●この本の末尾の言葉を紹介します。




生まれ変わった あの日のように

今日を喜びににしょう

明日を楽しみにしょう

未来がある

それだけで゛私は嬉しい


この本のお問い合わせはこちらーへ

郵便番号 : 800-0351  
京都郡苅田町京町1-11-1
電話  又は Fax :  093-434-2150
エミエール英語教育センター  金谷まり子




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 16:05Comments(0)

2009年01月02日

明けましておめでとう御座います サンチヨ

明けましておめでとう御座います
旧年中は、当店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました。

昨年は食の安全と品質の問題が大きく報道され消費者の皆さんの食に対する信頼性が問われた1年でした。

当店も今迄以上に仕入れる商品を吟味して。、より安全で美味しい食材で創作料理を心がけたいと思っています。
 
2008年度創作l料理集はこちらへ

以前より常連さんが勤務されている会社の会議にコンビに弁当や持ち帰り弁当屋さんではなくて、もう少しランク上の弁当が欲しいとの要望がありました。
其の際に作らせて頂いていた弁当を今年から一般のお客様にも提供出来るスタイルにしました。

サンチョ洋風弁当・・・¥2300

◎カニサラダ〔野菜ドレシング付き〕 ◎照焼きステーキ ◎洋風ハンバーグ ◎カニクリームコロッケ ◎しそ風味チキンカツ
◎エビフライ  ◎ライス〔減農薬米〕◎フルーツ              



ご予約は伏見店 電話 : 075-622-2154 







  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:05Comments(0)お店の色々なお話