京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2009年04月29日

春の創作料理は好評中 サンチョ伏見店

大型連休でのお出かけ節には、一度当サンチョ伏見店の春の創作メニューをご賞味にご来店下さい。

発売以来、豚バラ肉の煮込み料理は、お肉は勿論美味しいのと最後のソースをご飯に絡ませて皆さん綺麗に最後の一滴までソースまでお召上がりになりますよ


栄養バランスも考えているお客様は、この料理に有機栽培の人参スープをセットになさっていますよ。

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:26Comments(0)

2009年04月24日

有機栽培グレープフルーツジヤムの完売御礼

当サンチョ伏見店で庭で有機肥料と無農薬で栽培している、有機栽培グレープフルーツを使い、先般有機栽培グレープフルーツジヤムジヤムを作り、河原町店と伏見店とネットで売り出しいました。

●国産での有機栽培グレープフルーツを使っての無添加ジャムは大変珍しですが、とてもクセがなくて美味しいジヤムとなりました。




●本日、今期製造しました、無添加有機栽培グレープフルーツジャムは全て完売しました。
この誌面をお借りして、改めて完売の御礼を申し上げます。







●次回の製造予定は12月茉~2010年2月までの期間に有機栽培グレープフルーツの木でグレープの実が完熟するまで収穫を待ち、其の完熟したむ物から順次製造してゆきます。





●次回伏見の庭で収穫して、製造するまで、待って頂ければ嬉しい限りです。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:54Comments(0)一皿に賭ける想い

2009年04月23日

春の創作料理は、美味いと好評中

サンチョ河原町の春の創作料理は、ヘルシーなチキン料理を創作しました。

  ★★ チキンソテーとサラダ・・・¥1080


プチトマを使ってイタリア風にソースを作りふちトマトの食感を少し残しトマトの味も愉しんで頂くソースです。

勿論サラダもタップリと添えていますので春野菜の美味しさとダブルで更に美味しさ倍増の創作料理ですよ。
メニューとして登場以来大変美味いと好評得ています。

一度ご賞味ご来店ください。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:24Comments(0)

2009年04月22日

伏見観光 その5

当サンチョ伏見店より歩いて5分のところに伏見酒作りの神様として有名な御香宮神社が有ります。
本殿左には、京都の地下水として伏し水が流れており、このお水が伏見地区の酒作りには欠かせない貴重な軟水系の水で、この水脈を活用して多くの酒作りメーカーがこの近辺に点在しています。

●御香宮神社へのご案内地図はこちらへ



●本殿右脇の枝垂桜は、少し散りかけていますが、撮影当日には、未だ見事に咲き誇っていました。




●本殿に今にも届きそうな枝垂桜の枝先には桜の花がこのように咲く誇っており、それは見事な桜花でした。



●しだれ桜のピンク色と本殿庭に咲き誇っている、遅咲きの紅色桜との対比むがとても印象に残っています。





●御香宮神社山門入り口内の遅咲き桜は今が盛り




●遅咲きの桜が大粒の花を今が盛りと咲かせています。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:48Comments(0)伏見近辺見どころ

2009年04月19日

伏見酒倉は黄色に染まって

京都伏見での春の名画面写真集にはには多くのスポット地点がありますが、其の中でもココが断トツに良いかと思います。

カメラ好きには堪らないところでしょうね、多くの方が撮りにこられていますよ。
  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:31Comments(0)

2009年04月16日

伏見桜観光へ その4

当サンチョ伏見店より徒歩30分程度に戦国武将、豊臣秀吉が築城した伏見桃山城〔当時の伏見城は消失〕が有ります。

●お車での伏見桃山城への案内地図はこちらへ




●遠方よりJR奈良線でお越しお客様は、只今、JR奈良線桃山駅改札横には枝垂桜がすこし散りかけていますが、とても綺麗に咲いています。





●伏見桃山城を築城した豊臣秀吉は、こよなく桜を愛したそうです。
其の話は、醍醐の桜祭りとしてもとても有名です。
其の豊臣秀吉に献花するかのごとく、枝垂桜が今が盛りと咲き誇っておりとても豪華な桜です。






●遅咲きの桜はこれからが咲き誇ることでしょう





●近くでアップしましたが、とても綺麗の一言です。




●赤と白の対比の桜を見事に配置してあり、庭師のセンスのよさが伺えます。




●大手門入り口横に咲く、ピンク色の枝垂桜は、城壁の白と石垣の白いバック色に染まってとても幻想的な桜色でした。
桜も其の場所にまるで溶け込んでいるようで、一服の日本画を見るようなそんな感じかします。

















  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:01Comments(0)伏見近辺見どころ

2009年04月12日

京都四条へ桜観光 その6.夜桜編

当サンチョ河原町店歩いて直ぐの高瀬川沿い木屋町通りの南北には、このような素敵な夜桜が観られます。

特に今年の夜桜は、開花時期に雨が降らないのも影響し、例年よりも比較的桜の散るのが遅いようで、其の分長く桜を鑑賞出来ます。

★サンチョ河原町店の地図はコチラ




●一部散りかけている所もあり、高瀬川の川面には花びらが散り、とても幻想的な風情が楽しめますよ。




●この週末が最後の花見となりそうですね。




●桜にスポットが当ると昼の桜の顔とは違った、まるで舞妓さんの顔に見えてくるような、そんな雰囲気をかもしだしていました。





河原町店では、伏見店の庭で有機肥料で栽培して育てた、グレープフルーツを無添加でジャムを作りました。
其のジャムをお土産として販売しています。
国産で有機栽培グレープフルーツはとても希少価値のあり、其の上美味しいのでおすすめですよ。








  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 07:55Comments(0)河原町店近辺のみどころ

2009年04月11日

京都四条へ桜観光 その5 夜桜編

当サンチョ河原町店より直ぐ近くにこのようなに京都の中心部にありながら、夜桜が綺麗なところがありまます。
京都の隠れ家的な存在の夜桜見物が出来ますよ。

●今週末で散りかけますので、是非夜桜観光にいかれては、いかがでしょうか。
木屋町通り四条下がる、高瀬川沿いの夜桜はとても素敵です。




●高瀬川辺に今にも届きそうな夜桜は、写真では表現できないほど、幻想的な雰囲気をかもしでしていました。

 


●団栗橋付近より木屋町通り北方面を望む夜桜の幻想的な雰囲気は、昼の桜とは違った顔を見せます。






●同場所より木屋町通り南方面を望観ます、ココより五条大橋までそぞろ歩きされて、橋を渡り鴨川沿いの東側沿いを北へ京阪五条駅まで歩くと良いでしょう。





●日中の良い天気ならココより、鴨川沿いの川辺散策道路を北上して、京阪出町駅付近まで歩くのも良いでしょうね

夕方の京阪七条駅付近の夜桜



     


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 10:56Comments(0)河原町店近辺のみどころ

2009年04月06日

伏見桜祭りを観に行う その2

5日の千姫の行列は、当サンチョ伏見店より徒歩5分のご香宮神社から出発して伏見祭りの開場へ歩き、その後伏見城に帰ります。

●御香宮神社本殿横の枝垂桜も4日~5日で満開になりそうな雰囲気ですすが、満開になれば
さぞ立派な枝垂桜の満開が見られることでしょうね。





●前日の雨から一転して少し曇っていました。
しかし、千姫の願いが今日の行列を見学者の皆さんに観にきて欲しいその願も
天に通じたのでしょう、日差しも左程暑く無くて、千姫行列に相応しい天候です。





●行列が出発する際の後ろ側には、豊臣秀吉が千姫誕生記念として御香宮神社に奉納された神輿が鎮座しています。
この神輿は大変重くても昔日は、お祭りに担いでいたそうです。
近年これを担ぐ氏子さんがいなくて、現在はこのように収納されているそうです。

当日は、千姫の行列で特別拝観でき、見学者にとっては大変ラッキーな日でした。

金銀の飾りで非常に立派なのビックリし、天下人としての豊臣秀吉である当時の威光を垣間見る想いいがしました。





●御香宮神社の山門をくぐってこれから伏見大手筋商店街へ練り歩き、その後桜祭り開場へ。





●桜まっり開場手前に到着しました、会場では、沢山の屋台のお店も出ていましたし、生のライブもあり大変愉しい開場でした。





●千姫行列は、その後桜祭開場を後にして伏見桃山城に帰りました。
伏見城内では、様々なイベントが繰り広げられていました。
城内の枝垂桜は、未だ5分咲きなのでこれから楽しめますよ。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:03Comments(0)伏見近辺見どころ

2009年04月04日

伏見桜祭りを観にいこうよ

当、サンチョ伏見店より30分程度ゆっくりと散策すると伏見桃山城に到着します。
只今、伏見桃山城桜祭りが毎年開催されていますが、今年は、4月4日〔土〕・ 5日〔日〕と伏見桃山城桜祭りが開催されています。

仔細はこちらへお問い合わせを ・・・・・・和文化伝承実行委員会4日午前10時より伏見桃山城内で弦楽器演奏・尺八演奏・吹奏楽の演奏など

5日〔日〕午前10時20分吹奏楽演奏より伏見桃山城内
  午前11時より伏見御香宮より千姫の行列がお手筋商店街より等歩き・12時30分ごろ伏見桃山城に帰る予定です。


●4日の開催風景のヒトコマです。
伏見城の桜も今日の開催日を待っていたかのようにあでやかに咲いています。





●千姫の行列の明日4月5日は、天気予報では晴れるとのことで、お子様が行列に花を添えるので、少し安心しています。




●城内の天守閣に通じる石畳と花トンネルは今しか見られない貴重な桜トンネルです。




●天守閣への階段脇の桜の白さと石垣の重厚さとが一段と桜のあだやな白いろを引き立たせています。





●ギターの音色が城内の入り口の広間に木霊して、とても幻想的な音色に聞こえていました。





●聖母小学生徒さんによる、合唱曲もとても素敵な演奏でした。




●伏見桃山城への案内地図はこちらへ





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 17:04Comments(0)伏見近辺見どころ

2009年04月02日

京都四条へ桜観光に その4

次回〔 京都四条へ桜観光にその3〕より 続きの続きの写真
七条付近鴨川゛沿いの車道脇の枝垂桜は、丁度満開です。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 07:51Comments(0)河原町店近辺のみどころ

2009年04月01日

京都四条へ桜観光に その3

当サンチョ河原町店より3分程度歩くと木屋町通り横に流れる高瀬川沿いに到達します。
京都に住んでいる人も桜の名所とは、知らない程隠れ桜を観光するに相応しい桜が高瀬川沿いに植えられており、そぞろ歩きの桜観光には最適な散策道です。

私がしない中心地区でおすすめする・・・・・・・京都の隠れ桜として推薦します。

●サンチョ河原町店は、コチラです。



●4月3日から木屋町桜祭りが、元 、立誠小学校を会場として南北の桜並木をライトアップして観光客や地元の皆さんが桜祭りを愉しみます。

学校横の運動場にわたる為の通用門的な橋ですが、とてもモダンな通用門であり、とても桜の気品とマッチしており、作られた設計氏さんに敬服しました。
まるで一服の洋画を見ているような雰囲気で思わずシャツターをきりました。



●この橋中心に北側には、3条通りを過ぎ御池通りまでに桜並木が続き、夕方よりライトアップされます。



●一方南側は、四条通りを過ぎて五条通り手間の仏光寺通り迄がライトアップされているようです。
一度夕方の桜観光を是非おすすめします。

四条木屋町南側欄干横に咲いている桜の白さと、其の横に裂いている街道桜のピンク色との対比がとても綺麗でした。




●高瀬川沿いの桜は、ライトアップされるととても幻想的な風情をかもし出すことでしょうね。

ライトアップの期間は4月10ごろ迄予定と告知されていますが、桜の開花状況で早く終了するかも知れません。
お早い目の観光をおすすめします。





●時間と天候が許すならお昼の桜観光は、四条鴨川沿い西側の遊歩道の七条通橋迄も桜が綺麗に植えられており
散策するには車を気にすることなくゆっくりと桜見物が出来ます。




●今、七条付近の鴨川北上車の道路横に裂いている。しだれ桜は、丁度満開ですよ。

画像は、次へ続く












  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 20:15Comments(0)お店の色々なお話