京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2018年02月20日

美味しさにハマッテ №19

和風きのこハンバーグのお話。
 河原町店、伏見店は20日(火) 水と21日( 水)と2日間
お店を連休させて頂いています。

天候が良くなってきて温かくなると和風ハンバーグ
が良く出ます。

ソースはしょうゆうベースにポン酢少し加えているので
寒い天気よりも気温の上昇とともによく出ます。

とても食べやすくてこの
和風きのこハンバーグの美味しさに
ハマッテご来店されるお客様も居られます。




1月末より新玉葱の季節になりjました

現在、静岡県産ですがこれから先は、長崎~淡路山産になり6月末まで
新玉葱の美味しい季節にな1年で最も玉ねぎが美味しい季節になります。

これらの新玉葱をミンチに加えますと更に新玉葱の甘さも加わり
更にハンバーグも美味しさが増してきます。

グリルのサラダ右横に添えている新玉葱もご賞味下さい。









  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 18:30Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年02月16日

美味しさにハマッテ・・・・№18

有機グレープ フルーツ ジャムのお話。

毎年この時期になると有機グレープ フルーツ ジャムの美味しさにハマッテ
お買い上げ下さるお客様が多く居られます。


京都、久御山の農家が]無農薬で有機栽培されているグレープ フルーツを
この時期になると仕入れてジャムを作ります。




今年のは全体的に少し小ぶりですが無農薬と有機栽培の
国産グレープフルーツにこだわってジャムを作ります。




有機グレープフルーツの皮を剥き一房ごとの薄皮を取り除き
実のみと国産蜂蜜と砂糖と生レモンを絞って無添加有機グレープフルーツの
ジャム作ります。




瓶詰めした後軽く蓋をし10分程度煮沸その後少し冷まします。



その後、真空機械で瓶の中を60気圧に真空状態にした後、瓶の蓋を
完全に閉めると出来上がります。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:21Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年02月13日

美味しさにハマッテ №17

有機サツマイモスープのお話は

秋から冬にかけて毎年ですが、有機契約の農家の
さつまいもを使ってスープを提供しています。




今回も仕入れたさつまいもが残り少なくなって
来ました。

このスープの美味しさにハマッテ・・・・。

毎回楽しみにご来店されるお客様が居られます。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:50Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年02月10日

美味しさにハマッテ №16

リンゴジャムのお話。

季節のジャムシリーズの美味しさにハマッテ、

毎回、季節ごとのジャムを目当てにこれだけをお買い上げに
ご来店されるお客様が居られます。





りんごジャムを作るには、リンゴの種類もいろいろありますが、
当店では、やや高価ですが、ジョナンゴールドを使って作ります。

少し甘くて酸味も適度にあって優しい味か気に入りジャムにしています。





今回は、特に国産の蜂蜜と白砂糖で甘みを足しして
生レモン汁で酸味も少し加えて作りました。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 22:22Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年02月08日

美味しさにハマッテ・・№15

和風ゴマドレッシングのお話。

一度召し上がられると和風チキンサラダの
ゴマドレッシングの美味しさにハマッテ・・・。

このドレッシングだけをだけをお買い上げに
ご来店されるお客様が居られます。




お店では、自家製ローストチキンを焼いて身を小さくほぐして
チキンサラダ用にゴマドレシングとして使っています。




ゴマドレッシングとても良く合って一度召し上がると
ハマリます。

当店の隠れメニューでの一つです。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 16:02Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年02月06日

美味しさにハマッテ・・・№14

レモンドレッシングのお話
当店の和風レモンドレッシングの美味しさにハマッテ、
お持帰り料理と一緒に必ずオーダされるお客様が
居られます。



生レモンを絞って使い仕込みますが、スパー等売られている
加工されたレモン汁では、このドレッシングに味の深みとコクが出ません。




仕込用のしょう油は、無添加物で少しでもお客様への
身体に優しいもので調理するように心がけています。




このドレッシングは、サラダは勿論、しゃぶしゃぶ用のタレ又は、お魚の刺身用タレとして
わさびを少し入れて付けて召し上がる。

又は、

刺身用魚を3枚おろして器に広く盛り付け、上記のドレッシングに少しわさび入りて
ソース作り、ます。
刺身された魚に軽く掛け、野菜のスライを巻いて召し上がると更に美味しいです。

★個人的には私のおすすめ料理です。
この調理方法で刺身を一度召し上と美味しさにハマリます。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:13Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年02月04日

美味しさにハマッテ・・・№13

サンチョオリジナルドレッシングのお話・

当店にはサラダ用のドレッシングは5種類ありますが、

お持ち帰りでは、断トツでオリジナルドレッシングが良く
出ています。
このドレツシングにハマッテ・・・・・コレだけを買いにご来店
されるお客様がいらしゃいます。




10年前に原材料の品質向上を目標に取り掛かり
その1つがドレッシングに使っている油を見直に取り掛かりましました。

以前は、サラダ油を使っていましたが、身体によい
リノール酸を多く含む綿実油に着目しました。

サラダ油よりも高価な綿実油(通称サラダの王様と言われている)に
することで品質をワンランク上にしました。

マヨネーズにするとあっさりとしてサラダ油よりも脂濃さが無くて
毎日食べても飽きの来ないドレッシングに替わりました。

特に当店が使う綿実油は、無添加物を指定して使い、、
お客様の体に少しでも良い物を使うように心掛けています。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:47Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年02月02日

美味しさにハマッテ・・№.12

ニューヨーク クリームチーズケーキのお話。

当店にはいくつかデザートがありますが、一番よくお客様からの
オーダが多いのは、ニューヨーク クリームチーズケーキです。

一度召し上がると濃厚で美味しいとハマッテ、次回ご来店の際には、
食後のデザートとしてよくご注文を頂きます。

最近お電話で1個丸ごと(16㎝のお帰りオーダも増えてきました。




美味しさの秘密は、通常市販されているチーズケーキよりも
クリームチーズを倍量を使います。
 
( 写真は23cm用に仕込むクリームチーズの分量)  

 


調理方法もオープンでじっくりと4時間かけて焼くと
濃厚でクリーミでまろやかな味のチーズケーキに仕上がります。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 16:08Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年02月01日

美味しさにハマッテ・・・№11

きのこのサラダのお話。

当店には、和風系のサラダもいくつかあります。
伏見店限定すが、きのこのサラダの美味しさに
ハマッテしまった、お客様が居られます。


きのこサラダをまずオーダされて追加に料理のサラダ
抜きを1品オーダされます。





いつもグリルチキンのサラダ抜きが定番です。
特にグリルチキンのバターしょうゆう味ソースがお気に入りの
ようです。

当店の、常連さんで外人お客様は、最後のソースをロールパンで
綺麗にお召し上がられます。
まるでジャパニズ ソースと言ってえらく気に入っておられます。

(私も個人的にこの料理を食べると最後のソースをライスに絡ませて
召し上がりととても美味しいです・・・個人的におすすめ。)









  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 15:57Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月31日

美味しさにハマッテ・・№.10

カニサラダのお話。

当店では操業以来40数年サラダの中では断トツに
カニサラダのファンが多く、この美味しさにハマッテ
ご来店されるお客様が多いです。




カニも日本海で水揚げされた、紅ズワイガニを使います。




産地の加工所では、足の棒肉とバラ身を仕分けしていますが、
当店ではこのようにカニ棒肉のみを使ってサラダとして調理しています。

カニが高騰した際にカニのバラ身も仕入れサラダとして調理しましたが
とても棒肉にはかないません。

(残念ですが、カニモドキでは、当店のカニサラダような味になりません)




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:41Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月29日

美味しさの余りハマッテ・・・№9

チキンとベーコンミックスサラダのお話。


当店には、サラダが色々ありますが、最近特にハマッテ
このチキンとベーコンがミックスされたサラダを目当てに
ご来店されるお客様が居られます。

2週間ペースでお召し上がりにご来店されます。
その際には、このチキンベーコンのサラダとグリルのサラダ抜き1品が
いつものパターンです。



自家製ローストチキンの淡白な味にベーコンソテーの
濃厚な味か絡まり、奥深い味がたまらなく美味しいと言っています。

ご来店に感謝・・・・有難う御座います。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 22:10Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月29日

美味しさにハマッテ・・№8

ライスのお話。

当店には美味しくなる料理になるように、その素材の産地や栽培方法迄
吟味して仕入れています。

例えば、ライスその一つです、料理の脇役でもある、ライスも美味しくないと
全体の料理メニューとしての価値が半減します。





当店のコメは、米は滋賀産・京都産の 特別栽培米を
使っており、味も良くて身体にも優しいライスです。

ライスをお口に入れて5回程度噛んで頂くと甘くてまろやかな
甘みとほのかな酸味が溶け合ってとても美味しです。

召し上がれる際には、良噛んで頂くとお味かよくわかります。

  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:05Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月26日

美味しさにハマッテ・・・。№6

シチューのお話

牛肉の赤ぶどう酒煮(シチュー)は、冬場、特によく出ます。
年配のお客さまが特に好まれてのオーダが多いです。




牛一頭から2つしか取れない、ホホ肉を半日かけて上質の赤ワインと
野菜とソースと共にオープンでじっくり煮込むみます。

この調理法でホホ肉はトロケルような味になり、一度召し上がると
又、食べたくなるお客様が多いです。

当店の人気メニューの一つです。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 08:26Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月25日

美味しさにハマッテ・・シリーズ№・5

美味しさにハマッテ・・シリーズ№・5
最近寒い日が続きますので特にトマトハンバーグよく出ます。




ハンバークも合い挽きミンチ200gを使い淡路島の玉ねぎと
調味料と一緒に練り込んでハンバークを焼き上げます。
(玉葱も淡路島産が甘みもあって美味しい)

ソースはカットトマトを使ってトマトソースを作り、
焼き上げたハンバークにチーズをのせて更にオープンで
じっくりと焼き上げるととても美味しいハンバーグになります。

手間暇込んでいるからこそ、一度食べると、美味しさにハマッテ
しまいます。
リピータのお客様がたくさん居られます。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 01:26Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月22日

美味しさにハマッテ・・・№7

当店の名物、照り焼きステーキは、美味しさにハマッテ30年来
ご家族連れてご来店下さるお客様が居られます。

照り焼きステーキの肉の部位もその間にお肉の部位も3枚バラから
下がりの部位そうして、ここ数年カイノミの部位に品質をレベルアップしました。




仕込に使う調味料のしょゆうも添加物の入ったものから無添加へと
お客様の健康に少しでも役立つものに替えました。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 22:29Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月21日

美味しさにハマッテ・・№4

美味しさにハマッテ・・№4

昨日、フアミリー連れのお客様がご来店されました。
その中で以前ご来店際にローストビーフをお召し上がられたお子様が居られます。

その際に余程美味しかったのでしょうね、それからのご来店の際にはローストビーフの、
美味しさににハマッテ、オーダをされます。




このように小学低学年お客様でローストビーフをオーダされると
次回からは必ずローストビーフを召し上がられます。

小さなお子様には、金銭感覚があまりなくて、只、美味しいから
召し上がられる・・・・・・そんな光景があります。

小さなお子様には、お値段よりもその美味しさに魅かれるのでしょうね。

ローストビーフのお肉は、牛一頭から2つしか取れないイチボの部位の
脂をそぎ落として赤身だけを使ってオープンでじっくりと焼き上げます。

ご来店に感謝・・・・有難う御座いました。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 22:14Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月19日

美味しさにハマッテ・・シリーズ3

美味しさにハマッテ・・シリーズ3

自家製洋風しぐれ煮を各店の店頭でも販売していますが、
とても好評でしぐれ煮だけをお買いにご来店される
お客様も居られます。




店内では、ワインやビールのオードブルとしてお客様に
提供してます。

先日も赤ワインをオーダされて、少し残されていましたので
しぐれ煮のオードブルをお勧めしました。

美味しくてワインにとても良く合いますね・・・・




しぐれ煮を作るのに今、お客様が今、お召し上がりの
赤ワインと照り焼きステーキ用のお肉を使って
デミグラスと調味料で8時間かけて作ります。

この仕込みでお肉がペースト状になり、
コクと深みの味になるしぐれ煮が出来ます。

・・・・と説明させて頂きました。

ご来店に感謝。・・・・有難う御座いました。






  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:45Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月17日

美味しいさにハマッテ・・・シリーズ2

季節のスープとして冬場には、有機野菜(サツマイモ)スープを提供しています。




有機契約農家~晩秋に冬場用のスープ材料として、さつまいもを
仕入れます。

さつまいも色々ありますが、ココの有機契約農家で栽培される金時イモを
スープとして仕込みますとまろやかで、そうしてコクの有る
スープになります。

冬場のスープとし毎年提供していますが、一度召し上がると
この美味しさにハマッテしまいます。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:30Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月15日

美味しさにハマッテ・・シリーズ01

美味しさにハマッテ・・シリーズ01

当店には美味しさの余りにハマッテ、そのメニューを目当てにご来店下さる
お客様がいらっしゃいます。

20年前からの冬のベストメニユーでもある、

角パンの中にホワイトソースの中に(エビ、カニ。チキン、貝柱)いずれか1品を
練り込んで焼き上げた、パンラタンもその中の逸品です。

数量が限定されいますので、事前にご予約出来ればうれしいです。

昨日もご来店されたお客様は、ちょうど切れたところでとても
残念そうでした。
ご来店に感謝・・・・・・・有難う御座いました。

伏見店  予約: 電話 075-622-2154


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 22:06Comments(0)一皿に賭ける想い

2018年01月13日

お肉が柔らで美味しいシチュー

本日のお客さは、00町内のご婦人会の皆様です。
シチューコースをお召し上がられました。

途中のお冷サービスの際で、 ご感想をお伺いしました。
お肉が柔らでとても美味しいシチューですね。



デサートのチーズケーキは、自家製ですか・・・。

勿論です、オープンで4時間かけてじっくりと蒸し焼き状態で
焼きます。

この工程により、ととてもまろやかでコクの有る、チーズケーキが
出来上がりますと・・・・お答えしました。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 23:10Comments(0)一皿に賭ける想い