京つう

  アウトドア  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2010年02月25日

春の創作料理 その5 サンチヨ

河原町店の創作料理が決定しましたが、チキンにかけるオレンジソースの味か中々決まらず、何度も試作しして頂きました。

その間ダメダシのソースは数え切れませんが、昨日、最終的にサラダも盛り付けて其のオレンジソースをチキンソテーにかけた、料理を食べました。



●その試食の際に心がけてがけていることの1つとして、お客様目線で食べての感想を製作者のスタッフ伝えて、調理技術向上のアドバイスとさせます

★料理にもサラダにも合うソースに仕上がっており、最初の時よりも更に美味しソースなので0Kを出しました。
発売予定は3月1日です。

その際にアルコールドリンクも試飲中なので数十種類の中から選んだドリンクも一緒に登場させます。

●一度ご賞味にご来店ください。

河原町店は、コチラへ




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 22:21Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年02月21日

Meets雑誌に紹介されて サンチョ

本日、エルマガジ社から発売されています、Meetsの洋食保存版(京阪神の洋食)に当河原町店が紹介されました。
京都の洋食店には、何百軒も有りますが、其の中1店として当店も選んで紹介して頂く事はとても身に余る光栄と感謝しています。



最近の飲食店は、特に激安価格のお店が脚光浴びています。
其の様なお店の価格には到底太刀打ちすることが出来ません。
それならば身体によい食材を使い、リーズナブルな価格でお客様に提供して、息の長いお店作りを今後共続けてゆきたいと想う・・・・・今日この頃です。





例えば
★紹介されたコンビネーションの自家製カニクリームコロッケでも其の素材のカニには、日本海産の紅ズワイカニを使う事で他のカニよりも出来上がったソースの旨みが格段に旨くなります。
このように目に見えない素材への努力は惜しみません。



●ミンチのお肉でも又、ハンバーグに使っているタマネギもアメリカ産・台湾産・北海道産等色々あります。
其の中でも有機タマネギや淡路産タマネギは、生でもソテーにしても甘味が他の産地より強くて美味しいので、仕入れ値価格が高くても使っています。
たとえ1つの素材でも品質を高める努力をしています。




サラダに掛かっている、フレンチドレッシング・オリジナルドレッシング・レモン入り和風ドレッシングも身体によいといわれていいる、綿実油をベースに当店で作っています。
其の綿実油をベースに無添加ドレッシングを作り、サラダを調理する際に使い、品質の向上に努めています。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:17Comments(0)お店の色々なお話

2010年02月19日

伏見城 木ノ下サーカスへ サンチョ

現在、伏見桃山城内で木の下サーカスが開催されています。
平日でも多くの方が車で来場されて折大変な混雑でしたが、土・日ならば京阪電車(伏見桃山駅)
又は、当伏見店よりぶらぶと歩きして、20分程度て到着します。

特に、天気の良い日には是非おすすめします

●サンチョ伏見店はコチラヘ





●木の下サーカスのケート入り口付近




先日、観覧にいきましたが約10前に1回行ったきりで、今回が2回目なのでとても懐かしくてわくわく気分でとても愉しみに開園時間を待っていました。

●切符売り場付近




●デジカメでの写真撮影は、園内での演目が撮影禁止になっていましたが、最後の演目である、空中ブランコ終了直後に1枚だけ撮る事が出来ました。

空中ブラン用大きなネットへ最後の演技が終わると高い空中天井より、ココのネットへ演技者が次々と落下するさまは、正に心臓が止まる思い出見ていました。




又、
1枚の板の上での華麗な演技をされる女性は、まるでオリンピックの平均台競技以上の綺麗な演技で見とれていました。

●帰りの記念撮用にとこの写真用立て看板には、若いアベックが愉しんで撮影されていました。










  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 17:38Comments(0)伏見近辺見どころ

2010年02月15日

春の創作料理その4 サンチヨ

今が旬の淀大根(京都聖護院大根の流れを汲んでいる)を有機栽培農法で育ている久御山いもあらいの農家の淀大根を使って当店のメニューとして何か出来ないか・・・・・・・・・?  


●以前からのこの大根が気になっていました。
ところが先般、丸大根の洋風漬物を試食させて頂くチャンスがあり、その際にあまりも美味しかったのです。
お店に出すには、この洋風漬方法でもう一歩お口の中で印象に残る料理にすべき、何かを加えれば更に美味しくなるのではと思い淀大根を使って漬け込みました。



●写真の材料意外にトトロ昆布を追加して味にコクを出すことにしました。
結果は、見た目は悪いですが味は格段に美味しくなりました。
後はこの見た目を改良する余地があり、今後は、この課題を克服すべき改良を重ねます。
次回は刻んだ昆布て挑戦してみます。

よど大根洋風漬け込み材料・・・・・無添加の漬物が出来ます。
砂糖・米酢・天然塩・缶ビール・淀大根・トロロ昆布



●京都、久御山いも洗いのよど大根は、煮物にしても荷崩れがしないの大根として、煮物には、最高の食材として有名です。



  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 19:36Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年02月12日

春の創作料理その3 サンチヨ

春の創作料理を選定するにいては料理の見た目や季節間の盛り込みと
其の価格でお客様が納得できる味などを考量して選考します。

その結果、伏見店では春の創作料理として3ケ月間コチラのメニューを
採用することになりました。



牛肉と菜の花の香味揚げ・・・・¥1100

菜の花・チーズ・赤パプリカを牛肉で巻いて
揚げたものをバジル風味のトマトソースでどうぞ

料理については、2月15日以降メニューも出来上がり、ご賞味して頂く事が出来ます。

★伏見店へのご案内地図はコチラヘ

お店の前には駐車場もありますが、ご来店の際には、清算機にも表示していますが、利用証明書を
忘れずにお持ちになってご来店ください。
其の利用証明書と引き換えに1時間無料コインをお渡しいたします。





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 01:20Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年02月09日

坂本竜馬ゆかりの伏見 その4  サンチョ

当伏見店より坂本竜馬のゆかり寺田屋へは、早歩きで3分程度ですが、ぶらぶらと酒蔵を眺めながら歩くと10分程度で川沿い近くの寺田屋に到着します。
もう少し春先になると柳と桜並木の川沿いが満開となり川面に映る桜は、一服の絵になる風景となります。●寺田屋への案内地図はコチラヘ





●当時の面影が残っているような寺田屋外観風景




●最近、TVでの竜馬伝放映以来、平日でもこのように多くの観光客が絶えません




●それでも竜馬は、来るもの拒まずと威風堂々と寺田屋邸内に立っています

竜馬の生まれた町の生家へご案内はコチラヘ





●寺田屋さんの庭には、大きな石碑が立っており、右横には、おりょうさんを讃える立派な石碑もあります。
おりょうさんは、竜馬が暗殺されてその後再婚しますが、死ぬまで竜馬を愛してたとも言われています。


おりょうさんの生い立ちについては、詳しくはこちらへ




●二人の愛の深さに感動されて、若い方のファンも多いと聞いています。




  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 00:15Comments(0)伏見近辺見どころ

2010年02月08日

春の創作料理その2 サンチヨ

昨日、河原町店のスタッフが作る、春の創作料理試食会を仕事終えてから河原町店で開催しました。
先般は、伏見店スタッフの試食会とこれで2回目です。

本当は合同で開催すれば1回で終わりますが、暖か料理を一緒に作り試食となると大変なので、各店で作り其の試食会に参加をさせて頂いています。

この試食会で各自の技量のレベルアップを兼ねているのでとても貴重な創作料理試食会でもあります

●グリルチキンのオレンジソース
綺麗に焼き上げたグリルチキンにオレンジソースの甘酸っぱいフルーツソースが良く合っていました。




●きのこのクリームハンバーグ
色々なきのこを入れてホワイトクリームソースとハンバーグとの相性はてもよくて良い味になっていました




●チキンソテーとアボガドビネグレットソース
チキンを焼き上げてアボガド入りビネグレットソースのアボガとの濃厚な味が淡白なチキンの味をカバーしていました。




●グリルチキンのレモンソースガーリック入り
チキンの淡白な味をレモンソースとガーリックが味を引きたてていました。
















、  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 09:54Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年02月06日

カニクリームオムの美味しさの秘密  サンチョ

先月、関西TVで紹介されてからカニクリームオムレツの料理を復活させて登場ましたが、その後もカニクリームオムレツの人気は衰えずに現在も多くのお客様のオーダがあります。

何故カニクリームオムを以前のメニューからはずした最大の原因は、オムレツを巻き其の中に熱いカニクリームソースを包むのに少し時間が掛かるのと、一人前ごとに作らなくてはならず、忙しい時間帯には、他の料理に其のしわ寄せが出来て出来上がりに時間が掛かるから、中止していました。



ココ最近のお客様の忙しい時間帯の混み具合では、充分対応できる時間も出来るので本メニューとして復活させました。
復活の最大ポインとは手間は掛かるがとても美味しいから復活して欲しい
・・・・・お客様からの要望でした。


オムレツの中にトロリとした、かに身入りベシャメルソースの甘さが人気のかもしれませんね。

カニクリームオムの美味しさの秘密 はコチラに掲載中

河原町店は勿論です・・・写真は河原町店外観

(伏見店でも期間限定でお召上がりできます。)















  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:06Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年02月05日

有機グレープフルーツジャム感想 サンチョ

先日、お客様に有機グレープフルーツジャムとドレッシングを宅配でお届けしました。


有機グレープフルーツジャム
ジャムやドレッシングは河原町店・伏見店でも好評販売中






●其の御礼に丁寧な商品についての感想葉書を頂き、とても心温まるお礼状なのでご紹介させて頂きます。


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 14:10Comments(0)お店の色々なお話

2010年02月03日

春の創作料理試食会 サンチヨ

昨日、伏見店のスタッフが春創作料理を出来たので試食会するので参加要請がありました。
営業終了後にスタッフが各々の料理を作り、1品ごとに試食して優秀作品を選考して決めます。
選考の基準には、健康・ダイエットなども当社の基本方針も考量して査定の対象にも含んでいます。

決定後は、店内で3ケ月お客様に召し上がって頂き、社内の創作基準にクリアすれば本メニューとしてメニューブックに掲載されます。
・・・・・・・これが中々難しいく本メニューとして登場できるのは極くわずかです

●今回の選考結果このメニューが春らしい菜の花を使い、ソースもアッサリなのでビーフカツの油濃さが緩和されて美味しいので選ばれました。
仮名称  ・・・ビーフの菜花チーズまきとサラダ
        トマトのバジルソース添え



●第2位 ・・・たらのグリエとサラダ
        ツブマスタードソース添え
★ソースが大変うまいく次回の秋鮭にも使えそうなので頑張るようにスタッフに伝えました。





●第3位・・・・エビのチーズ巻きとサラダ
        アボガドクリームソース添え
エビフライのチーズまきとアボガドソースのこってりソースとの相性が悪くて、いまひとつの料理ですが
このソースはいずれ何かの時には役に立つだろうから、頑張るように伝えました。





第4位 ・・・豚ヘレ肉のチーズ巻きサラダ
        トマトソース添え
豚ヘレ肉チーズまきは今一つ新鮮味が無くて、トマトマソースも少しコッテリとした食感でしたので次回の
創作料理はさらによりよいもの作るように伝えました。

     


  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 12:32Comments(0)一皿に賭ける想い

2010年02月02日

有機グレープフルーツジャムを遠方より サンチョ

先日、神戸より有はるばると有機グレープフルーツジャムを買えるとお友達より教えて頂き、女性のお二人連れのお客様がご来店下さいました。
食後にお土産として5個と3個お買い上げくださいました。




●其の後他のお客様からのご注文がありましたが、当日の在庫分が生憎と売り切れてしまい、お買い上げして頂く事が出来ませんでした。
国産のでしかも有機肥料を使ったグレープフルーツを使い、無添加で作るジャムは、本当に全国的にも珍しくてヤーフの検索サイトでも上位にランクに掲載されています。


●このように食に関心があるお客様がお友達より聞いて遠方よりご来店されている傾向があるようです。
特にココ10年前よりも格段に検索サイトの情報の充実が進歩しているからでしょうね
皆さんもこのように自分に関心ある項目を良く検索サイトで調べることが多いと想いますが、本当に情報化のスーピドの進化速度には、目に見張ることが多いです。

食の世界では、反対により安全な食品に関心が高まっています、この流れの一つとして当店では、有機グレープジャムを無添加で作っています





  


Posted by サンチョ、気まぐれ日記 at 11:12Comments(0)お店の色々なお話